【絶景】みなとみらいの夜景なら、やっぱり関内が一番ジャン!

横浜といえば夜景。誰がそう決めたかはさて置き、これからの季節、夜景を見たくなる機会が目白押しではないだろうか?

夜景は、その夜景を形成する町のものではなく、夜景を見る場所のもの。そんな勝手な解釈で、みなとみらいの夜景は関内のもんジャン!と勝手に考え、夜景の見ながら散歩に行ってきました。

 
山下公園「石のステージ」
夜景1

みなとみらいの夜景を見ながら散歩するのであれば、お勧めのコースは山下公園の南端から、少しずつ夜景に近づいていくコース。みなとみらい線「元町・中華街」駅からマリンタワーを抜けて、山下公園の南端、「石のステージ」からスタートしてはいかがだろうか?

山下公園の端っこということもあり、この場所は比較的に人が少ない。言わば、知る人ぞ知る的な場所。しかも「石のステージ」と名付けられているだけあって、みなとみらいの夜景を奥に見ながら、自らが舞台に立っている。そんな感覚にさせてくれる場所。

 

氷川丸とみなとみらい
夜景2

石のステージを駆け下り、山下公園を北へと歩いていくと、まず最初に氷川丸が視界に飛び込んでくる。氷川丸と海を視界に入れながら見る、みなとみらいの夜景もまた美しい。夜景の光を海が反射して、明るさが倍以上に感じられるのがその理由だろう。

そしてここからは山下公園の海岸沿いを歩いていくと、次第にみなとみらい全体が大きくなってくる。

全文を読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関内新聞

関内新聞

詳細を見る

関内を愛する人たちにスポットをあて、関内をもっとたくさんの人に愛してもらいたい。観光情報誌にあるような情報ではなく、ディープなところまで掘り下げたり、マニアックな視点で突き詰めたりして、足で集めた情報を発信することが関内新聞のコンセプト。

関連情報

関連記事

  1. 2015年5月1日(金)

    第1回 関内フード&ハイカラフェスタが5月30日31日に開催される

    開港150周年を記念して始まった「横浜セントラルタウンフェスティバル」の関内エリアのイベントとして、…
  1. 地元横浜をブランドにする横濱帆布鞄045のM14B13SouvenirShoulderBagが、関内…
  2. 本場関西人もその味を絶賛する串カツを食べさせる店を若葉町に発見する。サクサクな衣を壺に入ったソースに…
  3. 開港150周年を記念して始まった「横浜セントラルタウンフェスティバル」の関内エリアのイベントとして、…
  4. 海辺の海外リゾートを感じさせてくれる空間で味わう美味いイタリアンダイナーが吉田町にある。目を閉じれば…
  5. 美しいピンクの花びらを持つ古代蓮が目の前に広がる伊佐沼。梅雨の晴れ間となった7月11日に出かけたら、…
  6. もともとは横浜開港の折に完成した埋め立て地「吉田新田」の運河だった「大通り公園」。時代の変化とともに…
  7. 浅草のランチでコスパのトップレベルにあるのが、ROXの近くにある「ステーキハウス松波」ランチタイムは…

おもしろ記事

  1. 2015年1月13日(火)

    【浅草地下 出っ張った石の謎】

    1955年開業で現存する東京最古の地下商店街となっている「浅草地下商店街」薄暗くて暗黒魔界への入り口…
  2. 2015年4月13日(月)

    トイレからカツカレーを出す店で更なる裏技!

    トイレからカツカレーが出てくる店として紹介し好評頂いた「ニューダイカマ」。カレー専門店といいながら「…
  3. 2015年3月8日(日)

    【浅草 雨天ならではの攻略法がある!】

    日の昼は小雨が降っていました。人力車のお兄ちゃんも大変そうです。実はこういう週末こその「チャンス」も…
  4. 2015年3月7日(土)

    【出没!アド街ック天国 今夜1000回 キンキン降板 浅草も】

    1995年に放送を開始して既に20年。 国民的番組と言っていい「出没!アド街ック天国」テレビ東京系列…

グルメ

  1. 2013年12月16日(月)

    【発見】コスパ!ココット料理「KATIA」女子ウケするジャン!

  2. 2014年5月7日(水)

    【宵闇】宵の薄暗さが迫る街で空仰ぎ見つかるM’sBarで優しく酔う

  3. 2015年6月28日(日)

    ジューシーな鶏はインパクト大!地鶏や 一鳥で大人の味わいを!

  4. 2014年4月15日(火)

    【神秘】宇宙空間に投げ出されるプラネットBar星蔵で流星を見る

  5. 2014年6月28日(土)

    【夜光】全てにこだわり抜くマスターのダンディズムが光るSur,eT

イベント・スポーツ

  1. 川越駅西口を出て脇田本町交差点にある住友生命ビルの先のレンガ色のマンション。その一角にあるのが「トッ…
  2. 今日は、そんな彼女にモグモグ隊の出動要請。女子2人で中華街のエスニック料理を堪能してまいります!中華…
  3. 日本へ来る観光客の増加や、近年話題の中国人による「爆買い」需要もあり、官民一体となって来日した外国人…
ページ上部へ戻る