暑いからこそガッツリ食ってスタミナ充電!〜辻友食堂〜

「南古谷かかしまつり」を見物してふと気付くと時間はお昼。

それにしても暑い!こういう時はついつい冷たい物が恋しくなる。

そう思いながらJR南古谷駅に向かって歩いていると「辻友食堂」の看板。

青く染め抜いた暖簾や幟がいかにも定食屋という風情を醸し出ている。

うん、いいな、この感じ。ここでランチにしよう!

辻友食堂

定食屋らしいメニューが並ぶ中で目に飛び込んで来たのが「スタミナ定食」の文字。

豚肉、ナス、にんにくの味噌炒めとある。

そうだ、この暑さに勝つには「スタミナ」しかない!

 

というわけで頼みました「スタミナ定食」

スタミナ定食

味噌汁はネギ、大根、豆腐と具沢山。

味噌汁

そして、肉がたっぷりの味噌炒め。

そういえば、こういう風にガッツリ系のランチは久し振りだなぁ。

肉味噌炒め

お肉を頬張って。

肉味噌炒め

白飯で追っかける。

体がダイレクトに元気になっていくのが分かります!

コシヒカリ

時々、お新香で口直しして、再び、肉→白飯、時々、味噌汁でひたすら搔っ込む。

全文を読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カワゴエ[マス]メディア

カワゴエ[マス]メディア

詳細を見る

江戸情緒あふれる小江戸川越では、まちづくりに燃える川越大好きな街の人々が溢れています。KAWAGOE〼MEDIA(カワゴエ[マス]メディア)では、街の活性化に取り組む皆をICTで応援!。点在する川越の情報を一つに集約し、ポータルサイト、スマートフォンアプリ、コンテンツを組み合わせて川越内外へ情報を発信する新たなメディアを目指しています。

関連情報

関連記事

  1. 2015年6月16日(火)

    大涌谷定点観察~編集長の現場レポート~Vol.4

    このところこういった火山性地震も減っていたため、「おやっ?」と感じました。全体に収束方向に向いている…
  1. 今シーズン好調の横浜DeNAベイスターズが、7月14日に行われた読売ジャイアンツ戦において、主催ゲー…
  2. 3年ぶりに浅草に帰ってきた平成中村座。 4月から始まった公演も5月3日に千秋楽を迎えました。すごい人…
  3. みなとみらいの夜景を見るならやはり関内が一番。山下公園から象の鼻パークまでずぅ~っと夜景を見ながらデ…
  4. 横浜で最も長い歴史をもつ町内会「住吉町町内会」が総力を結集し、住吉町入船通りで4月5日に「春まつり」…
  5. 縁結びの神様としてテレビや雑誌等でも良く特集される川越氷川神社。こちらでは、7月4日から8月31日ま…
  6. 川越駅東口から徒歩1分のところにできた新しいお店「パンチ・ライン・ガレージ」ランチメニューに30cm…
  7. 中華街自体はちょくちょく来るのに「横濱関帝廟」は素通りしがち…ということ、ありませんか?三国志で有名…

おもしろ記事

  1. 2015年1月13日(火)

    【浅草地下 出っ張った石の謎】

    1955年開業で現存する東京最古の地下商店街となっている「浅草地下商店街」薄暗くて暗黒魔界への入り口…
  2. 2015年3月8日(日)

    【浅草 雨天ならではの攻略法がある!】

    日の昼は小雨が降っていました。人力車のお兄ちゃんも大変そうです。実はこういう週末こその「チャンス」も…
  3. 2015年4月13日(月)

    トイレからカツカレーを出す店で更なる裏技!

    トイレからカツカレーが出てくる店として紹介し好評頂いた「ニューダイカマ」。カレー専門店といいながら「…
  4. 2015年3月7日(土)

    【出没!アド街ック天国 今夜1000回 キンキン降板 浅草も】

    1995年に放送を開始して既に20年。 国民的番組と言っていい「出没!アド街ック天国」テレビ東京系列…

グルメ

  1. 2014年5月5日(月)

    【蛸楽】関内でハイボールと楽しむ関西のソウルフード築地銀だこ

  2. 2015年7月1日(水)

    【正夢】酔い締めに食べる大将の寿司で、正しく〆る一夜の遊覧。

  3. 2013年12月22日(日)

    【北雪】日本酒の会では美味しいお酒が存分に味わえるジャン!

  4. 2014年4月17日(木)

    【情熱】滝ともはるの音楽が南回帰線を経て行き着いたパラダイス

  5. 2014年5月28日(水)

    【食感】さくさくなピザ生地ともちもちのパスタこそ「さぬきの夢」

イベント・スポーツ

  1. 川越駅西口を出て脇田本町交差点にある住友生命ビルの先のレンガ色のマンション。その一角にあるのが「トッ…
  2. 今日は、そんな彼女にモグモグ隊の出動要請。女子2人で中華街のエスニック料理を堪能してまいります!中華…
  3. 日本へ来る観光客の増加や、近年話題の中国人による「爆買い」需要もあり、官民一体となって来日した外国人…
ページ上部へ戻る