「魚鶏屋」肉も魚もお野菜も大迫力のボリュームで旬の味を堪能!

お魚が食べたい!

ああ、でも、お肉も食べたい!

それに、お野菜も摂らなくちゃ。

ついでにお酒もいろいろ飲みたいし。

もちろんおいしくないとイヤよ。

なんかもう子どものようですが、素晴らしき大人の欲求です。

なんでしょうね、夏ってそういう気持ちになってしまいませんか。冷えたお酒を気持ちよく飲める季節だからでしょうか。

そんなどうしようもない欲求にかられた場合、もう少し若い頃だったら「安いチェーン店で手を打つか」と適当なお店に入っていたような。でも、ぼちぼちいい歳になるといつしかそういうことをしなくなり、「お魚」なのか「お肉」なのかはたまた「イタリアン」なのか…なんとなくテーマを決めてお店を選んでみたり。

 
ところが!

そんなどうしようもない大人の欲求に応えるお店を、関内駅から徒歩5分足らずのところに見つけてしまったのです。

魚鶏屋(ととりや)さんです!
魚鶏屋の外観

大人数の宴会から個室での語らいまでできちゃうあたり、うれしいですね~。

魚鶏屋の店内①

魚鶏屋の店内②

まず、お店のあらゆるところを覗き込んでしまうクセで見つけてしまった2台のマシン。

エクストラコールド

アサヒスーパードライ エクストラコールド!

ここ数年でよく見かけるようになった、言わずと知れた氷点下のスーパードライです。

そしてお隣に似たような、でも見たことのないサーバーが…コレは何なのか!?その秘密は後ほど。

だってね、もう、早く飲みたいの。

魚鶏屋で乾杯①

はい、乾杯~♪(※今回のモグモグ隊は、夏らしい豪快な飲み方に付き合ってくれる男性2人にお願いしました。)

ぷはー!「爽快」という二文字は、この瞬間のためにありますね。

ええい、もう待ちきれないわ!早速、注文!

全文を読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関外新聞

関外新聞

詳細を見る

関内と一緒に横浜経済をけん引する関外地区にスポットをあて、関外地区をたくさんの人に愛してもらいたい。観光誌にあるような情報ではなく、ディープに掘り下げ、マニアックな視点で突き詰めて、足で集めた情報を発信することが関外新聞のコンセプト。

関連情報

関連記事

  1. 2014年6月26日(木)

    【関内はじめて物語】1杯1万円!?日本人初のアイスクリーム店

    1869年5月9日に横浜馬車道で日本人初のお店が開業。そのお店はアイスクリーム店。なんと、夏の定番デ…
  1. JR関内北口からセルテを抜けて2分にある最高の出汁でおでんを食わす「地酒や 文次郎」。相模湾の朝どれ…
  2. 2月下旬突然の休燗(長期休み)に入り、移転が発表された居酒屋「ぬる燗」。観音裏で11年、地元に愛され…
  3. あなたが大切な人に愛の証を贈るダイヤモンドは、その想いを伝えるに相応しい輝きを持つダイヤモンドだろう…
  4. 浅草のランチでコスパのトップレベルにあるのが、ROXの近くにある「ステーキハウス松波」ランチタイムは…
  5. JR関内北口の目の前にあるセルテ11階に60年代~80年代の洋楽をバンド生演奏で聴かせてくれ、美味し…
  6. 「初詣(はつもうで)」は有名ですが「夏詣(なつもうで)」なんてものがあり開催中です。これは浅草神社が…
  7. 横浜DeNAベイスターズは、先シーズンに引き続き、ファン参加で必勝祈願を3月24日の火曜日に行うと発…

おもしろ記事

  1. 2015年3月8日(日)

    【浅草 雨天ならではの攻略法がある!】

    日の昼は小雨が降っていました。人力車のお兄ちゃんも大変そうです。実はこういう週末こその「チャンス」も…
  2. 2015年3月7日(土)

    【出没!アド街ック天国 今夜1000回 キンキン降板 浅草も】

    1995年に放送を開始して既に20年。 国民的番組と言っていい「出没!アド街ック天国」テレビ東京系列…
  3. 2015年1月13日(火)

    【浅草地下 出っ張った石の謎】

    1955年開業で現存する東京最古の地下商店街となっている「浅草地下商店街」薄暗くて暗黒魔界への入り口…
  4. 2015年4月13日(月)

    トイレからカツカレーを出す店で更なる裏技!

    トイレからカツカレーが出てくる店として紹介し好評頂いた「ニューダイカマ」。カレー専門店といいながら「…

グルメ

  1. 2014年8月18日(月)

    【繋想】様々な奇跡が重なり北欧の想い出を繋げるBAR NORGE-前編

  2. 2015年7月21日(火)

    蔵の街を駆け抜ける音楽と芸術の都ウィーンの風〜MieCoco(ミー・ココ)〜

  3. 2015年7月7日(火)

    川越散策したら和みの空間で一休み〜和カフェ 夢宇(むう)〜

  4. 2014年3月28日(金)

    【至福】時が穏やかに流れる和食居酒屋「時穏-じおん」に酔う

  5. 2014年9月23日(火)

    【想見】馬車道の夜をおどろきに旨く割烹SOUで季節を思い浮かべる

イベント・スポーツ

  1. 川越駅西口を出て脇田本町交差点にある住友生命ビルの先のレンガ色のマンション。その一角にあるのが「トッ…
  2. 今日は、そんな彼女にモグモグ隊の出動要請。女子2人で中華街のエスニック料理を堪能してまいります!中華…
  3. 日本へ来る観光客の増加や、近年話題の中国人による「爆買い」需要もあり、官民一体となって来日した外国人…
ページ上部へ戻る