【つけ麺 大勝軒 山岸さん 追悼】

 

つけ麺(特製もりそば)を生み出した「大勝軒」の山岸一雄さんが亡くなったとのニュースが流れて約1週間程経ちます

 
浅草界隈にも「大勝軒」関連の店が3店程あります

 
入谷大勝軒過去記事

IMG_9253

 
浅草大勝軒過去記事

IMG_3619_2

 
大勝館(かなり特殊)過去記事

IMG_6918

 
有名だけど「大勝軒」は結構な数があり「○○系」など分かりにくいので一旦整理をします

 
大きく4つの大勝軒グループがあります
「人形町大勝軒」明治時代からの老舗系列。山岸さんとは別系列
「永福町大勝軒」山岸さんの大勝軒とは別系列
「東池袋大勝軒」山岸さんの弟子達の展開する系列
「丸長系大勝軒」山岸さんも元々はこちら出身

 
つけ麺=大勝軒 と考えている場合は「東池袋大勝軒」か「丸長系大勝軒」というのが山岸さんの影響がある店舗ということになります

IMG_3634_2

 
つけ麺は山岸さんが独立前の「中野大勝軒」時代に「特製もりそば」として開発されたのが始まり。 その後1961年(昭和36年)に山岸さんは独立し「東池袋大勝軒」を開店

IMG_9255

 
実は創業当時から弟子を取らず家族経営でやっていたのですが、奥様を亡くし失意で店を閉めていた頃、店頭の貼り紙にお客による励ましのメッセージが書かれていて再開を決意したというエピソードがある

全文を読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
浅草スマートニュース

浅草スマートニュース

詳細を見る

「浅草smartニュース」は本当の意味で消費者目線に立ち
・スマホで見やすい「短く簡潔な情報」
・「地元ならでは」のニュース
・「掲載料をもらわない」からこそ書ける内容
・浅草がさらに楽しくなる「ウンチク」や「裏話」
に特化して情報提供をしていきたいと思います。

関連情報

関連記事

  1. 2015年8月10日(月)

    な…投げない!球場大爆笑の柳沢慎吾「日本一長い(!?)始球式」

    8月9日=“野球の日”の横浜DeNAベイスターズvs阪神タイガースの試合前、始球式に柳沢慎吾さんが登…
  1. 関内駅からほど近い場所に、おしゃれな鶏料理のお店がオープンしたらしいという情報を聞きつけ、やってまい…
  2. BAR発祥の地「山下町」で40年以上に渡り繋いで来た想い出は、様々な奇跡が重なり続いている。中華街の…
  3. みなとみらいの夜景を見るならやはり関内が一番。山下公園から象の鼻パークまでずぅ~っと夜景を見ながらデ…
  4. モーニングからランチ、カフェタイムへと移り行き、素敵なミュージックと美味しいディナーまでもを楽しませ…
  5. 7月25日(土)~8月31日(月)までの期間、関内の7つの飲食店が合同でキャンペーンを行う。常磐町の…
  6. どこまでが安全でどこまでが危険か?という火山・防災学的に難しいテーマは別として、些細なことや少しの火…
  7. 現在、浅草六区を代表する建物の一つである日本中央競馬会(JRA)の場外馬券場「ウインズ浅草」と、JR…

おもしろ記事

  1. 2015年3月8日(日)

    【浅草 雨天ならではの攻略法がある!】

    日の昼は小雨が降っていました。人力車のお兄ちゃんも大変そうです。実はこういう週末こその「チャンス」も…
  2. 2015年4月13日(月)

    トイレからカツカレーを出す店で更なる裏技!

    トイレからカツカレーが出てくる店として紹介し好評頂いた「ニューダイカマ」。カレー専門店といいながら「…
  3. 2015年3月7日(土)

    【出没!アド街ック天国 今夜1000回 キンキン降板 浅草も】

    1995年に放送を開始して既に20年。 国民的番組と言っていい「出没!アド街ック天国」テレビ東京系列…
  4. 2015年1月13日(火)

    【浅草地下 出っ張った石の謎】

    1955年開業で現存する東京最古の地下商店街となっている「浅草地下商店街」薄暗くて暗黒魔界への入り口…

グルメ

  1. 2015年3月25日(水)

    【一時間半しか営業しない激レア中華 浅草グルメ】

  2. 2015年6月18日(木)

    浅草の名店「喜美松」から「もつ刺」が消えた日

  3. 2015年1月30日(金)

    【霜降】Barメシの域を超えた肉を食べさせる凄腕のBlackVelvet!

  4. 2014年4月20日(日)

    【満腹】もうマジックとしか思えないタンメン青空で最高の満足感

  5. 2015年7月28日(火)

    いよいよ夏本番!元気な霞ヶ関に涼を求めて〜かき氷 銀時〜

イベント・スポーツ

  1. 川越駅西口を出て脇田本町交差点にある住友生命ビルの先のレンガ色のマンション。その一角にあるのが「トッ…
  2. 今日は、そんな彼女にモグモグ隊の出動要請。女子2人で中華街のエスニック料理を堪能してまいります!中華…
  3. 日本へ来る観光客の増加や、近年話題の中国人による「爆買い」需要もあり、官民一体となって来日した外国人…
ページ上部へ戻る