桜の小田原城 北条六斎市(3月21日・22日:県クリエリア)レポート

イベントラッシュでちょっとお疲れですが、記事はアツいアツいうちに書きやがれ!

ということで。(笑)

 
どうも!ゼッキーです。

小田原城と桜

さて、まずはイベント概要を書きたいと思います。

かつて戦国時代に北條氏が領国同士の連携や経済発展を促すために月に6回行っていたのが「北條六斎市」という名の市である。

いわば小田原の商業の原点ともいえるこの市は、小田原を中心に広域地域の情報発信及び発展に貢献することを目指しています。

※イベントページより引用

イベント概要

北条六斎市
  • 県クリエリアについて:
    神奈川県西に特化したクリエイターチーム「県西クリエイティブチーム」が「六斎市」の一部をプロデュースすることになりました。〈歴史ある渋カッコいい北條六斎市〉と〈フレッシュで個性的な県クリエリア〉の新旧融合空間を創造します。東京、静岡、湘南、足柄、など、各地より
    素敵なお店が小田原城二の丸広場に大集合。県クリエリアでは太陽光発電の電力を使ってDJが音楽をかけます。Jazz/Black Music/Lounge/Electronica/Dubなどいろんな音をお楽しみいただけたらと思います。
  • 日時:
    ① 3月21日(土)10:00~17:00
    ② 3月22日(日)10:00~17:00
    ※県クリエリアは上記の2日間となります
    ※雨天決行
  • 場所:
    小田原城二の丸広場
  • 主催:
    小田原市商店街連合会
    小田原城北條六斎市実行委員会
  • 協力:
    県西クリエイティブチーム
  • サウンドシステム:
    ブレーンバスター太陽光音響
  • Guest DJ・3月22日:
    DJ HAZELSTAR/琴寄訓章
    SANSI SOUND
  • DJ:
    Hisashi Yanagawa/草柳加奈/Don Moro/fp460 /&More
  • 舞台セット:
    森谷工房
  • 出店:
    出店数100店舗以上(北条六斎市全体として)
    飲食・物販・クラフト・キッチンカーなど
全文を読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
小箱新聞

小箱新聞

詳細を見る

小田原と箱根をあわせた小箱エリアにスポットをあて、この街をたくさんの人に愛してもらいたい。観光情報誌にあるような情報ではなく、ディープに掘り下げ、マニアックな視点で突き詰めて、足と努力で集めた情報を発信することが小箱新聞のコンセプト。

関連情報

関連記事

  1. 2015年7月9日(木)

    50年間ありがとう!その歴史に幕を下ろした川越市市民会館

    平成27年6月末に閉館した川越市民会館。その最後を飾るプレミアムエキシビションが6月28日、29日に…
  1. みなとみらいの夜景を見るならやはり関内が一番。山下公園から象の鼻パークまでずぅ~っと夜景を見ながらデ…
  2. 7月25日(土)~8月31日(月)までの期間、関内の7つの飲食店が合同でキャンペーンを行う。常磐町の…
  3. トイレからカツカレーが出てくる店として紹介し好評頂いた「ニューダイカマ」。カレー専門店といいながら「…
  4. どこまでが安全でどこまでが危険か?という火山・防災学的に難しいテーマは別として、些細なことや少しの火…
  5. 関西のソウルフードとしての地位を確立したたこ焼きを、爽快さ満点の超炭酸ハイボールと一緒に手軽なスタン…
  6. 日本へ来る観光客の増加や、近年話題の中国人による「爆買い」需要もあり、官民一体となって来日した外国人…
  7. 浅草ビューホテル斜め裏の気取らず行ける店。個人的には「癒し系BAR」だと思っています。洋楽好き店長と…

おもしろ記事

  1. 2015年4月13日(月)

    トイレからカツカレーを出す店で更なる裏技!

    トイレからカツカレーが出てくる店として紹介し好評頂いた「ニューダイカマ」。カレー専門店といいながら「…
  2. 2015年3月7日(土)

    【出没!アド街ック天国 今夜1000回 キンキン降板 浅草も】

    1995年に放送を開始して既に20年。 国民的番組と言っていい「出没!アド街ック天国」テレビ東京系列…
  3. 2015年1月13日(火)

    【浅草地下 出っ張った石の謎】

    1955年開業で現存する東京最古の地下商店街となっている「浅草地下商店街」薄暗くて暗黒魔界への入り口…
  4. 2015年3月8日(日)

    【浅草 雨天ならではの攻略法がある!】

    日の昼は小雨が降っていました。人力車のお兄ちゃんも大変そうです。実はこういう週末こその「チャンス」も…

グルメ

  1. 2015年6月23日(火)

    アメリカを感じて頂くフワフワのフレンチトースト〜パンチ・ライン・ガレージ〜

  2. 2014年9月18日(木)

    【瞑想】豊富なモルトにうなり心身の静寂を取り戻せるBAR MARINE

  3. 2013年12月16日(月)

    【発見】コスパ!ココット料理「KATIA」女子ウケするジャン!

  4. 2015年7月21日(火)

    蔵の街を駆け抜ける音楽と芸術の都ウィーンの風〜MieCoco(ミー・ココ)〜

  5. 2014年1月22日(水)

    【伝統】時代を超えて愛される「ホフブロウ」で歴史を感じる。

イベント・スポーツ

  1. 川越駅西口を出て脇田本町交差点にある住友生命ビルの先のレンガ色のマンション。その一角にあるのが「トッ…
  2. 今日は、そんな彼女にモグモグ隊の出動要請。女子2人で中華街のエスニック料理を堪能してまいります!中華…
  3. 日本へ来る観光客の増加や、近年話題の中国人による「爆買い」需要もあり、官民一体となって来日した外国人…
ページ上部へ戻る