【楽園】イギリスの路地裏を感じるアウトローなBarで幸せに満ちる

久しぶりに一人で繰り出す夜だな。
この数日、誰かを連れて食事に出ることが多かったが、ようやく自由な夜が持てた。

 
こういう時は、

何か新しい店を見つけたい気分だ。
 

その心づもりを確認するように、JR関内駅の南口から市庁舎を抜け、ベイスターズ通りに足が向かう。5月の連休が明けてから、日が落ちると夜風が清々しく感じられようになった。そんな風に吹かれながらこの街をゆっくりと歩いてもいたいが、昼から仕事の打ち合わせが立て続いたおかげで、喉は乾いているし腹も減っていた。

 
何が良いか…。
 

気分は「ゆっくりと街を歩く」ではなく、『とっとと店に入る』に変わる。
しかも良い店。

 
胃袋でも脳でもない、気分の欲求に、さっさと店を見つけなくては…。関内の街を飲むようになり半年近くにもなると、どうやらが効くようになったらしい。胃袋に任せて足を動かすとろくなことが無いが、気分に足を向けてやると、きっといい店が見つかるはずだ。

誰にでもなく、自分自身に言い聞かせていると、足はベイスターズ通りに入って直ぐにあるラーメン屋を左に折れた。

外観②

ほー。

薄暗い路地裏に迷い込んでしまったかのような店構えだ。周りの建物が光らせる灯りに、負けることなく雰囲気を作りだしているこういった店が、きっとこんな気分の夜に当たりを引かせてくれるだろう。

空腹に暴挙と化す胃袋の虫でも、理性的にただ食べたいものを探し当てる脳の指令でもなく、ゆっくりと心地の良い夜風に当たり、久しぶりの一人の夜を楽しみたいと感じている気分に任せてみるか。

 
Bar Outlaw
外観①

ただ唯一蛍光灯の白い灯りでともされる外の看板に、Barという文字を見つけたところで胃袋の虫も少し騒ぎ始めた。

腹は減っていないのか?

確かに食事を摂るのに良い時間。しかし、気分は路地裏に迷い込み、全身の肌から温かいものに触れたい気分でもある。

外観③

胃袋と気分の間で葛藤の念が沸き起こったが、感じよく薄暗い店の趣と、その店の名前が必ず気分も胃袋も満たしてくれると信じ、そっと扉を開けた。

店内①

ほー。

ベイスターズ通りに近い常盤町なのに、まるで馬車道にでも迷い込んだ気になるな。

レンガ造りにシックな木のテーブル。壁には格子の木枠の窓が、アクセントとしてこの雰囲気を強くしている。

店内⑤

店内を照らす照明は、馬車道のガス灯がモチーフか。

全文を読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関内新聞

関内新聞

詳細を見る

関内を愛する人たちにスポットをあて、関内をもっとたくさんの人に愛してもらいたい。観光情報誌にあるような情報ではなく、ディープなところまで掘り下げたり、マニアックな視点で突き詰めたりして、足で集めた情報を発信することが関内新聞のコンセプト。

関連情報

関連記事

  1. 2015年8月6日(木)

    南古谷周辺を散歩して発見!現代的な蔵たち〜蔵巡りシリーズ Vol.5〜

    ジモティは「ナンコヤ」と呼ぶ「南古谷(みなみふるや)」。南古谷駅を降りてすぐに蔵発見!これまでの経験…
  1. 次の調査ポイントへ移動します。 道中に参加者の方がこんなことを話しをされていました。 「日本では昔か…
  2. BAR発祥の地「山下町」で40年以上に渡り繋いで来た想い出は、様々な奇跡が重なり続いている。中華街の…
  3. つけ麺(特製もりそば)を生み出した「大勝軒」の山岸一雄さんが亡くなったとのニュースが流れて約1週間程…
  4. 新聞でも話題となった川越の老舗である松本醤油×轟屋が開発した「川越中華そば」 お店では立門前(たつも…
  5. 関内エリアには今でも明治・大正・昭和戦前期に建てられた近代建築が多く残っている。この日一般に公開され…
  6. 海辺の海外リゾートを感じさせてくれる空間で味わう美味いイタリアンダイナーが吉田町にある。目を閉じれば…
  7. 気付いたらいつも見逃していたのが毎月第3土曜日の永島家住宅の庭園公開日。今回、ようやく、6月20日の…

おもしろ記事

  1. 2015年1月13日(火)

    【浅草地下 出っ張った石の謎】

    1955年開業で現存する東京最古の地下商店街となっている「浅草地下商店街」薄暗くて暗黒魔界への入り口…
  2. 2015年4月13日(月)

    トイレからカツカレーを出す店で更なる裏技!

    トイレからカツカレーが出てくる店として紹介し好評頂いた「ニューダイカマ」。カレー専門店といいながら「…
  3. 2015年3月7日(土)

    【出没!アド街ック天国 今夜1000回 キンキン降板 浅草も】

    1995年に放送を開始して既に20年。 国民的番組と言っていい「出没!アド街ック天国」テレビ東京系列…
  4. 2015年3月8日(日)

    【浅草 雨天ならではの攻略法がある!】

    日の昼は小雨が降っていました。人力車のお兄ちゃんも大変そうです。実はこういう週末こその「チャンス」も…

グルメ

  1. 2014年10月16日(木)

    【風光】自然の景色を感じ楽しめるカジュアルダイニング「PLUS+」

  2. 2014年9月23日(火)

    【想見】馬車道の夜をおどろきに旨く割烹SOUで季節を思い浮かべる

  3. 2014年5月5日(月)

    【蛸楽】関内でハイボールと楽しむ関西のソウルフード築地銀だこ

  4. 2014年4月13日(日)

    【共鳴】サンタフェを彷彿させるWoodyなBar HUGでRockにひたる

  5. 2015年5月11日(月)

    【ステーキ松波 ランチがコスパ最高!】

イベント・スポーツ

  1. 川越駅西口を出て脇田本町交差点にある住友生命ビルの先のレンガ色のマンション。その一角にあるのが「トッ…
  2. 今日は、そんな彼女にモグモグ隊の出動要請。女子2人で中華街のエスニック料理を堪能してまいります!中華…
  3. 日本へ来る観光客の増加や、近年話題の中国人による「爆買い」需要もあり、官民一体となって来日した外国人…
ページ上部へ戻る