大涌谷定点観察~編集長の現場レポート~Vol.1

今日は関東で大きな地震がありました。

編集長の携帯にも久しぶりのエリアメールが鳴り、もしや大涌谷で何か・・・と緊張が走ってしまいました。

こんな時期なので、やむを得ないですね。

 
さて、4/26から始まった今回の大涌谷の一連の火山活動。いまだに火山性地震の増減を繰り返しており、収束には至っていません。箱根では町長以下、風評被害を特に避けるため、正確かつ安全な情報を多く発信しています。箱根以外にも火山の警戒情報が出されているところもあり、箱根だけが風評被害に晒されているわけではありません。

どこがどうだ、という話ではありませんが、観光で成り立つ町は何をおいても観光客あっての町です。

どこまでが安全でどこまでが危険か?という火山・防災学的に難しいテーマは別として、些細なことや少しの火山情報でも伝えることが小箱新聞の役目でもあると思います。

 
そこで、小箱新聞でも箱根を訪れる皆さんのために、今回より定点ポイントを決め、そこからの情報をお届けしていこうと思っています。

なお、この情報は「あくまで編集長個人が身体で感じるもの」を総合してお伝えしていきますので、正確には公式情報を参考にしてください。
(*気象状況により大きく体感が変化すると思いますので、ご了承ください。)

当面は収束に向かうまで、以下のように随時更新していく予定です。

身体で感じる今日の大涌谷

【大涌谷定点観察ポイント@仙石原某所】

観察時間:2015/05/25 AM9:30
天候:晴れ(うす曇り)

5月25日の大涌谷
(立ち入り禁止区域を避けているので、全景が撮れず遠目の画像でご容赦ください)

全文を読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
小箱新聞

小箱新聞

詳細を見る

小田原と箱根をあわせた小箱エリアにスポットをあて、この街をたくさんの人に愛してもらいたい。観光情報誌にあるような情報ではなく、ディープに掘り下げ、マニアックな視点で突き詰めて、足と努力で集めた情報を発信することが小箱新聞のコンセプト。

関連情報

関連記事

  1. 2014年6月7日(土)

    関内新聞は横浜DeNAベイスターズが推進する「I☆YOKOHAMA」を応援!

    関内新聞は横浜DeNAベイスターズと横浜スタジアムが主催する「I ☆(LOVE)YOKOHAMA」プ…
  1. 2011年のジブリ映画『コクリコ坂から』の舞台としても話題になった「港の見える丘公園」。その名の通り…
  2. 地元横浜をブランドにする横濱帆布鞄045のM14B13SouvenirShoulderBagが、関内…
  3. 新聞でも話題となった川越の老舗である松本醤油×轟屋が開発した「川越中華そば」 お店では立門前(たつも…
  4. 2014年3月16日は歴史的な日となる。全長294m高さ56.5mのクイーン・エリザベス号が横浜港の…
  5. 入谷駅から程近い場所に「小野照崎神社(おのてるさきじんじゃ)」がある。ここは「小野篁(おののたかむら…
  6. 初夢は「一富士、二鷹、三茄子(なすび)」を見ると、おめでたいとされています。一番縁起がいいのが「富士…
  7. 本場関西人もその味を絶賛する串カツを食べさせる店を若葉町に発見する。サクサクな衣を壺に入ったソースに…

おもしろ記事

  1. 2015年4月13日(月)

    トイレからカツカレーを出す店で更なる裏技!

    トイレからカツカレーが出てくる店として紹介し好評頂いた「ニューダイカマ」。カレー専門店といいながら「…
  2. 2015年3月8日(日)

    【浅草 雨天ならではの攻略法がある!】

    日の昼は小雨が降っていました。人力車のお兄ちゃんも大変そうです。実はこういう週末こその「チャンス」も…
  3. 2015年3月7日(土)

    【出没!アド街ック天国 今夜1000回 キンキン降板 浅草も】

    1995年に放送を開始して既に20年。 国民的番組と言っていい「出没!アド街ック天国」テレビ東京系列…
  4. 2015年1月13日(火)

    【浅草地下 出っ張った石の謎】

    1955年開業で現存する東京最古の地下商店街となっている「浅草地下商店街」薄暗くて暗黒魔界への入り口…

グルメ

  1. 2015年7月21日(火)

    蔵の街を駆け抜ける音楽と芸術の都ウィーンの風〜MieCoco(ミー・ココ)〜

  2. 2014年5月14日(水)

    【楽園】イギリスの路地裏を感じるアウトローなBarで幸せに満ちる

  3. 2015年5月12日(火)

    【極み】火曜日限定のランチは、心とカラダに至福な時間を与える

  4. 2014年1月22日(水)

    【伝統】時代を超えて愛される「ホフブロウ」で歴史を感じる。

  5. 2015年6月30日(火)

    ルンルン気分でふらりと遊びにおいでよ〜pique-nique(ピケニケ)〜

イベント・スポーツ

  1. 川越駅西口を出て脇田本町交差点にある住友生命ビルの先のレンガ色のマンション。その一角にあるのが「トッ…
  2. 今日は、そんな彼女にモグモグ隊の出動要請。女子2人で中華街のエスニック料理を堪能してまいります!中華…
  3. 日本へ来る観光客の増加や、近年話題の中国人による「爆買い」需要もあり、官民一体となって来日した外国人…
ページ上部へ戻る