小田原おでんサミット2015でおでんおでん食いまくっちゃいな!

小箱新聞をご覧のみなさん。

 
初めまして!
 

ライターの横関です。

小田原エリアでは、『ゼッキー』と呼ばれております。(笑)

さて、今週までイベントラッシュ!

皆さんはどれかのイベントにいかれましたでしょうか?

 
・桜の小田原城 北條六斎市(3月21日・22日・県クリエリア)
・一夜城ヨロイヅカファーム春祭り
・第19回小田原かまぼこ桜まつり
 

私も広報に携わっていた為、各地参加させていただきますが、盛り上がるといいなぁ。後ほど記事に登場するかもしれません。

 
そ・し・て!

今度のイベントは、あったか~いおでんのイベントが開催されます。

おでんサミットチラシ

昨年もありました。このイベントは、全国から「ふるさとおでん」が大集合します!

おでんサミット

各地のおでんを食べ比べるお祭り♪
楽しいですよね!

全文を読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
小箱新聞

小箱新聞

詳細を見る

小田原と箱根をあわせた小箱エリアにスポットをあて、この街をたくさんの人に愛してもらいたい。観光情報誌にあるような情報ではなく、ディープに掘り下げ、マニアックな視点で突き詰めて、足と努力で集めた情報を発信することが小箱新聞のコンセプト。

関連情報

関連記事

  1. 2015年3月17日(火)

    【一年に一度 三社様と観音様が一夜対面とは?】

    今から約1400年前、推古天皇36年(628年)3月18日早朝に、隅田川で漁をしていた兄弟により引き…
  1. 「横濱関帝廟」と並ぶきらびやかな廟「横濱媽祖廟(まそびょう)」。この媽祖廟で観光客を中心に人気なのが…
  2. 実は本牧ド素人のワタシ。どこからどう取り上げていこうか判らない中、まずは本牧らしいお店で食事を摂って…
  3. 芦ノ湖のほとりにある『箱根神社』。今ではパワースポットとしても知られる「九頭竜神社」もあっていろいろ…
  4. 喜多院不動通りに4月25日にオープンした赤い暖簾と名前の可愛いお店「夢宇(むう)」。お店の前には広場…
  5. 埼玉医大での診察を終えての帰り、お昼ご飯までにはまだ時間がある。 天気も良いので何となく伊佐沼までブ…
  6. もともとは横浜開港の折に完成した埋め立て地「吉田新田」の運河だった「大通り公園」。時代の変化とともに…
  7. 浅草寺の裏の一帯、通称「観音裏」でもかなり奥にある中華料理店。場所もなかなかの秘境にあれば、営業時間…

おもしろ記事

  1. 2015年1月13日(火)

    【浅草地下 出っ張った石の謎】

    1955年開業で現存する東京最古の地下商店街となっている「浅草地下商店街」薄暗くて暗黒魔界への入り口…
  2. 2015年4月13日(月)

    トイレからカツカレーを出す店で更なる裏技!

    トイレからカツカレーが出てくる店として紹介し好評頂いた「ニューダイカマ」。カレー専門店といいながら「…
  3. 2015年3月7日(土)

    【出没!アド街ック天国 今夜1000回 キンキン降板 浅草も】

    1995年に放送を開始して既に20年。 国民的番組と言っていい「出没!アド街ック天国」テレビ東京系列…
  4. 2015年3月8日(日)

    【浅草 雨天ならではの攻略法がある!】

    日の昼は小雨が降っていました。人力車のお兄ちゃんも大変そうです。実はこういう週末こその「チャンス」も…

グルメ

  1. 2015年3月25日(水)

    【一時間半しか営業しない激レア中華 浅草グルメ】

  2. 2015年5月25日(月)

    【悦楽】弁天通に佇む扉の先に喜び得て楽しめる大人の秘境がある

  3. 2013年12月15日(日)

    【快挙】中華街の老舗BAR「ケーブルカー」に潜入したジャン!

  4. 2014年10月15日(水)

    【舌鼓】箸で食べれるスペアリブの圧巻グリル料理でZIPを満足する

  5. 2015年4月5日(日)

    【浅草 中華料理 偕来(かいらい)閉店していた】

イベント・スポーツ

  1. 川越駅西口を出て脇田本町交差点にある住友生命ビルの先のレンガ色のマンション。その一角にあるのが「トッ…
  2. 今日は、そんな彼女にモグモグ隊の出動要請。女子2人で中華街のエスニック料理を堪能してまいります!中華…
  3. 日本へ来る観光客の増加や、近年話題の中国人による「爆買い」需要もあり、官民一体となって来日した外国人…
ページ上部へ戻る