【繋想】様々な奇跡が重なり北欧の想い出を繋げるBAR NORGE-前編

夏が眩いほどに夏だと主張する気温が続いている。世間は夏休みに入っているというが、相変わらずの生活が続いている身にとっては、何も変わらない日常が続く。

昼間にたっぷりと汗をかき、しっかりと頭と身体を使ってやれば、夕方には必ずと言って良いほど、浮世離れした空間でまったりとした時間が欲しくなってしまう…。

 
久しぶりに飲まないか?
 

いつ振りだろうか?

そんなことを考えながら、アイツに声をかける。この数週間、すっかりと自由な時間をとることができていなかったおかげで、アイツを連れ出すことも少なくなってしまっていた。

※アイツとはパクパク隊のこと。このところパクパク隊に憧れて登場を希望する準レギュラー陣にその地位を奪われつつあるという噂も出ているので、2ヶ月ぶりに今回の出演となる。ちなみに前回はお好み焼きの回で本領を発揮している。

ちょうどよく夏休み中だというアイツは、夕方にはこちらに出てこれるという。

それならばあと一息、残っている作業に精を出し、心も身体もどっぷりと浮世を離れてやるべきなのだろうが、いったんあちらに向いてしまった心は戻ってこない。

 
先に行ってやっていよう。
 

すっかりとスイッチが入ってしまった心に促されるように身体も支度を整え、頭と一緒になって今宵の素敵な時間を過ごす場所へと足を向かわせる。

 
横浜スタジアムから歩道橋を渡り、ビジネスホテル側から中華街に入っていけば、そこにこんな気分に打ってつけのBARがある。本当はアイツには教えたくない気もしていたが、場所が説明しやすいことも手伝って、この店を選ぶのに戸惑いはなかった。

 
BAR NORGE
外観

確かこの店との出会いは、仕事仲間からの紹介だった。普段は人から薦められる店には行かないようにしていたが、大切にしたいと思えた時間を過ごさせてくれたから、ここだけは特別にしまっておいた。

観光客で賑わう中華街から一歩足を踏み入れれば、その瞬間から外洋に浮かぶ大型客船を感じさせてくれる空間に身を投じることができる。

全文を読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関内新聞

関内新聞

詳細を見る

関内を愛する人たちにスポットをあて、関内をもっとたくさんの人に愛してもらいたい。観光情報誌にあるような情報ではなく、ディープなところまで掘り下げたり、マニアックな視点で突き詰めたりして、足で集めた情報を発信することが関内新聞のコンセプト。

関連情報

関連記事

  1. 2015年4月13日(月)

    トイレからカツカレーを出す店で更なる裏技!

    トイレからカツカレーが出てくる店として紹介し好評頂いた「ニューダイカマ」。カレー専門店といいながら「…
  1. 埼玉医大での診察を終えての帰り、お昼ご飯までにはまだ時間がある。 天気も良いので何となく伊佐沼までブ…
  2. 厳島神社関内まつりの御神輿が関内の街中を練り歩き、8月2日の関内は熱気に包まれた。天気にも恵まれた真…
  3. ママや妻、そして働くキャリアウーマンとしての立場。色々な顔に変身しながらがんばる女性を、一人の女の子…
  4. 1869年5月9日に横浜馬車道で日本人初のお店が開業。そのお店はアイスクリーム店。なんと、夏の定番デ…
  5. 「横濱関帝廟」と並ぶきらびやかな廟「横濱媽祖廟(まそびょう)」。この媽祖廟で観光客を中心に人気なのが…
  6. 7月25日(土)~8月31日(月)までの期間、関内の7つの飲食店が合同でキャンペーンを行う。常磐町の…
  7. つけ麺(特製もりそば)を生み出した「大勝軒」の山岸一雄さんが亡くなったとのニュースが流れて約1週間程…

おもしろ記事

  1. 2015年3月8日(日)

    【浅草 雨天ならではの攻略法がある!】

    日の昼は小雨が降っていました。人力車のお兄ちゃんも大変そうです。実はこういう週末こその「チャンス」も…
  2. 2015年1月13日(火)

    【浅草地下 出っ張った石の謎】

    1955年開業で現存する東京最古の地下商店街となっている「浅草地下商店街」薄暗くて暗黒魔界への入り口…
  3. 2015年4月13日(月)

    トイレからカツカレーを出す店で更なる裏技!

    トイレからカツカレーが出てくる店として紹介し好評頂いた「ニューダイカマ」。カレー専門店といいながら「…
  4. 2015年3月7日(土)

    【出没!アド街ック天国 今夜1000回 キンキン降板 浅草も】

    1995年に放送を開始して既に20年。 国民的番組と言っていい「出没!アド街ック天国」テレビ東京系列…

グルメ

  1. 2014年1月22日(水)

    【伝統】時代を超えて愛される「ホフブロウ」で歴史を感じる。

  2. 2014年4月13日(日)

    【共鳴】サンタフェを彷彿させるWoodyなBar HUGでRockにひたる

  3. 2015年4月25日(土)

    浅草で一番の眺望レストランに更なる秘密があった!

  4. 2014年8月18日(月)

    【繋想】様々な奇跡が重なり北欧の想い出を繋げるBAR NORGE-前編

  5. 2015年3月25日(水)

    【一時間半しか営業しない激レア中華 浅草グルメ】

イベント・スポーツ

  1. 川越駅西口を出て脇田本町交差点にある住友生命ビルの先のレンガ色のマンション。その一角にあるのが「トッ…
  2. 今日は、そんな彼女にモグモグ隊の出動要請。女子2人で中華街のエスニック料理を堪能してまいります!中華…
  3. 日本へ来る観光客の増加や、近年話題の中国人による「爆買い」需要もあり、官民一体となって来日した外国人…
ページ上部へ戻る