浅草で免税店が急拡大中! 代表的な17店舗紹介

日本へ来る観光客の増加や、近年話題の中国人による「爆買い」需要もあり、官民一体となって来日した外国人の日本での消費(インバウンド消費)を増やすために、免税店を拡大しています

 
外国人観光客が多い浅草でも最近「免税」の文字をよく見ます

 

 
以前、当サイトでも取り上げた「浅草雷門前店」

IMG_2706 (1)

東京都台東区雷門2丁目18-7

03-5828-6072
24時間営業

 

 
現在全国に18,000店あるセブンイレブンで、最初に免税対応店になったうちの1店です
棚を見ると、売れていますねー

IMG_2705 (1)

 

 
セブンイレブンでは、今年度中に全国で3000店まで拡大する計画だそう
セブンイレブンは「免税」「Free Wi-Fi」「ATM」というインバウンドに重要な3点セットを拡大と発表。 その際には観光庁長官も出席したほどの本腰の入れようです

 

 
【ちなみにセブンイレブンでの免税手続きは】
1.免税専用棚の商品を選ぶ
2.免税専用レジに持っていく(合計5,001円から免税対象)
3.パスポートをスキャン
4.免税商品を専用の袋に密封(開封すると分かってしまう特殊な袋。開けたら免税無効)
という、パート店員さんでも対応できる簡単な処理です

 

 
他の大手コンビニではまだ数店舗の免税対応店ですが、1日の売り上げ金額が大きく変わるほどの効果があると言われています

 

 
セブンイレブン浅草田原町店でも対応しています

IMG_2838 (1)
東京都台東区雷門1-7-5
03-3842-7576
24時間営業

 

 
浅草六区の「ドンキホーテ浅草店」も大々的に免税対応をアピール!

全文を読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
浅草スマートニュース

浅草スマートニュース

詳細を見る

「浅草smartニュース」は本当の意味で消費者目線に立ち
・スマホで見やすい「短く簡潔な情報」
・「地元ならでは」のニュース
・「掲載料をもらわない」からこそ書ける内容
・浅草がさらに楽しくなる「ウンチク」や「裏話」
に特化して情報提供をしていきたいと思います。

関連情報

関連記事

  1. 2014年4月20日(日)

    【満腹】もうマジックとしか思えないタンメン青空で最高の満足感

    ウラ馬車にあるこんばんは横丁に平打ち太麺の美味いタンメンを食べさせる青空がある。熟練の職人技かと思い…
  1. 夜は和食のコース料理で人気を集める南仲通3丁目の「関内 安土」の味が楽しめる火曜日限定のランチ。知る…
  2. 中華街自体はちょくちょく来るのに「横濱関帝廟」は素通りしがち…ということ、ありませんか?三国志で有名…
  3. もともとは横浜開港の折に完成した埋め立て地「吉田新田」の運河だった「大通り公園」。時代の変化とともに…
  4. 2011年のジブリ映画『コクリコ坂から』の舞台としても話題になった「港の見える丘公園」。その名の通り…
  5. 私たちがなんとなく「関内」と呼んでいるこの一帯、どこからどこまでが「関内」なのか元々はしっかりと定義…
  6. 何かやりたい!と思っても「でも、私には才能もないし・・」と二の足を踏んでいる方いらっしゃいますか?私…
  7. BAR発祥の地「山下町」で40年以上に渡り繋いで来た想い出は、様々な奇跡が重なり続いている。中華街の…

おもしろ記事

  1. 2015年4月13日(月)

    トイレからカツカレーを出す店で更なる裏技!

    トイレからカツカレーが出てくる店として紹介し好評頂いた「ニューダイカマ」。カレー専門店といいながら「…
  2. 2015年3月7日(土)

    【出没!アド街ック天国 今夜1000回 キンキン降板 浅草も】

    1995年に放送を開始して既に20年。 国民的番組と言っていい「出没!アド街ック天国」テレビ東京系列…
  3. 2015年3月8日(日)

    【浅草 雨天ならではの攻略法がある!】

    日の昼は小雨が降っていました。人力車のお兄ちゃんも大変そうです。実はこういう週末こその「チャンス」も…
  4. 2015年1月13日(火)

    【浅草地下 出っ張った石の謎】

    1955年開業で現存する東京最古の地下商店街となっている「浅草地下商店街」薄暗くて暗黒魔界への入り口…

グルメ

  1. 2014年9月23日(火)

    【想見】馬車道の夜をおどろきに旨く割烹SOUで季節を思い浮かべる

  2. 2015年4月21日(火)

    元祖やきかつ とは何だ!? 体験してみた 浅草グルメ

  3. 2014年4月13日(日)

    【共鳴】サンタフェを彷彿させるWoodyなBar HUGでRockにひたる

  4. 2014年4月17日(木)

    【情熱】滝ともはるの音楽が南回帰線を経て行き着いたパラダイス

  5. 2015年4月27日(月)

    【絶叫】串カツの本場関西人も絶賛する「揚屋鈴」ではしゃぎ回る

イベント・スポーツ

  1. 川越駅西口を出て脇田本町交差点にある住友生命ビルの先のレンガ色のマンション。その一角にあるのが「トッ…
  2. 今日は、そんな彼女にモグモグ隊の出動要請。女子2人で中華街のエスニック料理を堪能してまいります!中華…
  3. 日本へ来る観光客の増加や、近年話題の中国人による「爆買い」需要もあり、官民一体となって来日した外国人…
ページ上部へ戻る