【浅草寺 示現会 堂下げ 金龍の舞 浅草神社宮神輿】

浅草寺本堂に「堂上げ」されて、一泊された三社様。 その模様はこちら

 
早朝に見る本堂には三基の宮神輿が確認出来ます。

IMG_7348  IMG_7352

 
実は今朝の開堂から「堂下げ」までの約3時間は、浅草寺本堂内で三基の宮神輿を自由に見て触れる貴重なタイミングです。

IMG_7359 IMG_7367 2

IMG_7373 2

 
ちなみに神輿はご本尊の方を向いて安置されますので、仲見世から本堂を見た場合は神輿の後ろが見えている事になります。

IMG_7374 2

 
ちょうどその頃の浅草神社。 神輿に「神霊」をうつして浅草寺本堂にいるので実は留守中になります。。

IMG_7376 2

 
「堂下げ」の為に畳まれた本堂の大提灯。 いよいよです。

IMG_7378 2  IMG_7381 2

 
「堂下げ」は、角度のある階段を掛け声を掛けながら降りてくる見せ場の一つ

IMG_7419 2  IMG_7421 2 IMG_7426 2

全文を読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
浅草スマートニュース

浅草スマートニュース

詳細を見る

「浅草smartニュース」は本当の意味で消費者目線に立ち
・スマホで見やすい「短く簡潔な情報」
・「地元ならでは」のニュース
・「掲載料をもらわない」からこそ書ける内容
・浅草がさらに楽しくなる「ウンチク」や「裏話」
に特化して情報提供をしていきたいと思います。

関連情報

関連記事

  1. 2013年12月22日(日)

    【北雪】日本酒の会では美味しいお酒が存分に味わえるジャン!

    日本酒のウンチクと美味しい料理が同時に堪能できる日本酒の会。その噂をかぎつけた関内新聞は迷うことなく…
  1. JR関内北口からセルテを抜けて2分にある最高の出汁でおでんを食わす「地酒や 文次郎」。相模湾の朝どれ…
  2. 芦ノ湖のほとりにある『箱根神社』。今ではパワースポットとしても知られる「九頭竜神社」もあっていろいろ…
  3. 「横濱関帝廟」と並ぶきらびやかな廟「横濱媽祖廟(まそびょう)」。この媽祖廟で観光客を中心に人気なのが…
  4. 今日は、そんな彼女にモグモグ隊の出動要請。女子2人で中華街のエスニック料理を堪能してまいります!中華…
  5. あなたが大切な人に愛の証を贈るダイヤモンドは、その想いを伝えるに相応しい輝きを持つダイヤモンドだろう…
  6. ママや妻、そして働くキャリアウーマンとしての立場。色々な顔に変身しながらがんばる女性を、一人の女の子…
  7. 東武東上線の川越市駅を降りると目の前にあるのは川越スケートセンター。踏切を渡ってしばらく歩けば茶、ピ…

おもしろ記事

  1. 2015年4月13日(月)

    トイレからカツカレーを出す店で更なる裏技!

    トイレからカツカレーが出てくる店として紹介し好評頂いた「ニューダイカマ」。カレー専門店といいながら「…
  2. 2015年3月8日(日)

    【浅草 雨天ならではの攻略法がある!】

    日の昼は小雨が降っていました。人力車のお兄ちゃんも大変そうです。実はこういう週末こその「チャンス」も…
  3. 2015年3月7日(土)

    【出没!アド街ック天国 今夜1000回 キンキン降板 浅草も】

    1995年に放送を開始して既に20年。 国民的番組と言っていい「出没!アド街ック天国」テレビ東京系列…
  4. 2015年1月13日(火)

    【浅草地下 出っ張った石の謎】

    1955年開業で現存する東京最古の地下商店街となっている「浅草地下商店街」薄暗くて暗黒魔界への入り口…

グルメ

  1. 2014年8月19日(火)

    【繋想】様々な奇跡が重なり北欧の想い出を繋げるBAR NORGE-後編

  2. 2015年8月10日(月)

    初めての味を楽しむ旅に出よう-中華街のエスニック料理ShortTrip

  3. 2014年12月11日(木)

    【収穫】ゆったりとした時が流れ、遊び心をくすぐってくれる時遊

  4. 2014年4月17日(木)

    【情熱】滝ともはるの音楽が南回帰線を経て行き着いたパラダイス

  5. 2014年5月28日(水)

    【食感】さくさくなピザ生地ともちもちのパスタこそ「さぬきの夢」

イベント・スポーツ

  1. 川越駅西口を出て脇田本町交差点にある住友生命ビルの先のレンガ色のマンション。その一角にあるのが「トッ…
  2. 今日は、そんな彼女にモグモグ隊の出動要請。女子2人で中華街のエスニック料理を堪能してまいります!中華…
  3. 日本へ来る観光客の増加や、近年話題の中国人による「爆買い」需要もあり、官民一体となって来日した外国人…
ページ上部へ戻る