【想見】馬車道の夜をおどろきに旨く割烹SOUで季節を思い浮かべる

秋という季節が、言葉通りに秋と感じられるようになってきた。

珍しくアイツの方から呼び出され、土曜日だというのに馬車道に繰り出す。少しずつ辺りが暗くなり出す時間。向かいからやってくる車のヘッドライトが、ちらほらと灯し始められる夕刻。馬車道の交差点から、大好きな風景に身を投じながら、待ち合わせの店を探す。

 
どうしても連れていきたい店がある。

秋という季節がそうさせるのか、関内の街に慣れたせいなのか…。アイツが先に店に行って待っているというのは、極めて珍しく、雨でも降るんじゃないかと冷や冷やさせられてしまうほどだ。

※アイツとはグルメネタにしばしば登場するパクパク隊のこと。グルメが得意分野にも関わらず、前回は中華街のBarNORGEの回に登場している。

こんな場所にそんな店があっただろうか?

アイツから連絡があった時には、直ぐにはピンとこなかった。ただ確かに、交差点から馬車道を歩き、ビジネスホテルの建物の手前を小道に入れとだけ言っている。

割烹SOUの看板

此処だな…。
 

そういえば、この小道に入るのは初めてだな。街灯の灯る馬車道の風景に自分の姿を入れて歩くのが好きで、なかなか脇道にそれられないでいる癖のせいだ。こんな雰囲気の良い場所なら、もっと早くに来ても良いはずだったかもな。

割烹SOUの外観

アイツから店を決め、そして先に店で待っていられるという店。

そのことに気になると同時に、こんなお店がこの関内にあったということに驚きだ。アイツにしては、感じの良さそうなところを見つけたもんだと、初めて入るこの店の面持に、少々うっとりと見とれてしまう。

 
さて…。
 

アイツはもう来ているのだろうか。

全文を読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関内新聞

関内新聞

詳細を見る

関内を愛する人たちにスポットをあて、関内をもっとたくさんの人に愛してもらいたい。観光情報誌にあるような情報ではなく、ディープなところまで掘り下げたり、マニアックな視点で突き詰めたりして、足で集めた情報を発信することが関内新聞のコンセプト。

関連情報

関連記事

  1. 2015年4月9日(木)

    【つけ麺 大勝軒 山岸さん 追悼】

    つけ麺(特製もりそば)を生み出した「大勝軒」の山岸一雄さんが亡くなったとのニュースが流れて約1週間程…
  1. 私たちがなんとなく「関内」と呼んでいるこの一帯、どこからどこまでが「関内」なのか元々はしっかりと定義…
  2. 関東も先週に梅雨入りして傘が手放せない日々が続きます。この時期にFaceBookやTwitterを賑…
  3. 浅草「花やしき」からも近い距離に「浅草 豚やしき」という店がある。遠赤外線放射率が高く、焼いたものが…
  4. 埼玉医大での診察を終えての帰り、お昼ご飯までにはまだ時間がある。 天気も良いので何となく伊佐沼までブ…
  5. ベイスターズ通りと南仲通りが交差する角で、そっと夜空を見上げればグッとくる灯り。入口から階段へのアプ…
  6. 芦ノ湖のほとりにある『箱根神社』。今ではパワースポットとしても知られる「九頭竜神社」もあっていろいろ…
  7. 伊勢佐木町は、昭和の時代は約40もの映画館が立ち並ぶ映画の街でした。「封切り」という言葉を生み出した…

おもしろ記事

  1. 2015年3月8日(日)

    【浅草 雨天ならではの攻略法がある!】

    日の昼は小雨が降っていました。人力車のお兄ちゃんも大変そうです。実はこういう週末こその「チャンス」も…
  2. 2015年4月13日(月)

    トイレからカツカレーを出す店で更なる裏技!

    トイレからカツカレーが出てくる店として紹介し好評頂いた「ニューダイカマ」。カレー専門店といいながら「…
  3. 2015年3月7日(土)

    【出没!アド街ック天国 今夜1000回 キンキン降板 浅草も】

    1995年に放送を開始して既に20年。 国民的番組と言っていい「出没!アド街ック天国」テレビ東京系列…
  4. 2015年1月13日(火)

    【浅草地下 出っ張った石の謎】

    1955年開業で現存する東京最古の地下商店街となっている「浅草地下商店街」薄暗くて暗黒魔界への入り口…

グルメ

  1. 2015年6月28日(日)

    ジューシーな鶏はインパクト大!地鶏や 一鳥で大人の味わいを!

  2. 2014年4月20日(日)

    【満腹】もうマジックとしか思えないタンメン青空で最高の満足感

  3. 2014年6月28日(土)

    【夜光】全てにこだわり抜くマスターのダンディズムが光るSur,eT

  4. 2014年10月15日(水)

    【舌鼓】箸で食べれるスペアリブの圧巻グリル料理でZIPを満足する

  5. 2014年8月19日(火)

    【繋想】様々な奇跡が重なり北欧の想い出を繋げるBAR NORGE-後編

イベント・スポーツ

  1. 川越駅西口を出て脇田本町交差点にある住友生命ビルの先のレンガ色のマンション。その一角にあるのが「トッ…
  2. 今日は、そんな彼女にモグモグ隊の出動要請。女子2人で中華街のエスニック料理を堪能してまいります!中華…
  3. 日本へ来る観光客の増加や、近年話題の中国人による「爆買い」需要もあり、官民一体となって来日した外国人…
ページ上部へ戻る