ジューシーな鶏はインパクト大!地鶏や 一鳥で大人の味わいを!

関内駅からほど近い場所に、おしゃれな鶏料理のお店がオープンしたらしいという情報を聞きつけ、やってまいりました「地鶏や 一鳥」。

「一鳥」関内店は、山手本店、上大岡店に続く3店舗目。

「一鳥」をよく知る人に聞けば、他の2店舗と比べると関内店は落ち着いた雰囲気のあるお店だそう。たしかに、入口からすでに品の良い空気が醸し出されていて、割烹料理のお店のようです。これは外観から大人のデートにもピッタリの雰囲気が…!

一鳥の外観

「鶏鍋のお店」という提灯が目を引きます。

実は筆者、九州の地鶏の街が故郷であることもあって、焼鳥、鶏鍋といった鶏料理が大好物♪ついでにお酒各種も大好物♪

これまでにもたくさんのお店を訪れてきました。

この日も、おいしい鶏料理が食べられるとあってワクワクとともに鼻息荒くいざ店内へ!仕事なのを忘れないようにしなくては!

一鳥の店内①

一鳥の店内②

明るい店内は、木材を用いたモダンな造りが印象的です。通されたのはカウンター席。お隣のお客様がワインと焼き鳥を楽しんでいらっしゃるところ。

そして目の前で店主の“プロお仕事”を目にすることができます。とにかくこの席はライブ感が抜群!備長炭でじっくり焼く焼鳥の煙も、お料理とお酒をさらにおいしくしてくれる気がします。

店主の芝崎慎二さん。お顔は後ほど。

一鳥の芝崎さん①

いただいたのは「おまかせ鶏鍋コース」3,500円。

まずはお通しということで、サラダに…

一鳥のサラダ

かぼちゃの冷製スープ。

一鳥のスープ

この冷製スープ、まるでフレンチのお店にでも来たかのような、さっぱりとした上品な味。一口目からため息が出ます。特に女性は、間違いなく好きな味のはず!

お通しですっかり満足しそうになりましたが、まだまだこれから!

全文を読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関外新聞

関外新聞

詳細を見る

関内と一緒に横浜経済をけん引する関外地区にスポットをあて、関外地区をたくさんの人に愛してもらいたい。観光誌にあるような情報ではなく、ディープに掘り下げ、マニアックな視点で突き詰めて、足で集めた情報を発信することが関外新聞のコンセプト。

関連情報

関連記事

  1. 2015年4月22日(水)

    小田原でも開催している「朝カフェの会」について書いてみます。

    小田原や日本国外含めて、約237箇所(2015年4月21日時点)で開催されている「朝カフェの会」につ…
  1. 現在、浅草六区を代表する建物の一つである日本中央競馬会(JRA)の場外馬券場「ウインズ浅草」と、JR…
  2. JR関内北口からセルテを抜けて2分にある最高の出汁でおでんを食わす「地酒や 文次郎」。相模湾の朝どれ…
  3. 開港150周年を記念して始まった「横浜セントラルタウンフェスティバル」の関内エリアのイベントとして、…
  4. 今日は、そんな彼女にモグモグ隊の出動要請。女子2人で中華街のエスニック料理を堪能してまいります!中華…
  5. 先入観を捨て、邪念にとらわれずに吟味すれば、きっと見つかる美味しいBarメシ。BarなのにBarだけ…
  6. 関西のソウルフードとしての地位を確立したたこ焼きを、爽快さ満点の超炭酸ハイボールと一緒に手軽なスタン…
  7. 初夢は「一富士、二鷹、三茄子(なすび)」を見ると、おめでたいとされています。一番縁起がいいのが「富士…

おもしろ記事

  1. 2015年3月8日(日)

    【浅草 雨天ならではの攻略法がある!】

    日の昼は小雨が降っていました。人力車のお兄ちゃんも大変そうです。実はこういう週末こその「チャンス」も…
  2. 2015年1月13日(火)

    【浅草地下 出っ張った石の謎】

    1955年開業で現存する東京最古の地下商店街となっている「浅草地下商店街」薄暗くて暗黒魔界への入り口…
  3. 2015年4月13日(月)

    トイレからカツカレーを出す店で更なる裏技!

    トイレからカツカレーが出てくる店として紹介し好評頂いた「ニューダイカマ」。カレー専門店といいながら「…
  4. 2015年3月7日(土)

    【出没!アド街ック天国 今夜1000回 キンキン降板 浅草も】

    1995年に放送を開始して既に20年。 国民的番組と言っていい「出没!アド街ック天国」テレビ東京系列…

グルメ

  1. 2015年7月3日(金)

    鴨宮北口商店街の「うを弘」で職人の丁寧な仕事に出会う

  2. 2015年4月6日(月)

    【浅草 音楽喫茶 ビリージーン】

  3. 2015年1月30日(金)

    【霜降】Barメシの域を超えた肉を食べさせる凄腕のBlackVelvet!

  4. 2014年5月28日(水)

    【食感】さくさくなピザ生地ともちもちのパスタこそ「さぬきの夢」

  5. 2014年8月19日(火)

    【繋想】様々な奇跡が重なり北欧の想い出を繋げるBAR NORGE-後編

イベント・スポーツ

  1. 川越駅西口を出て脇田本町交差点にある住友生命ビルの先のレンガ色のマンション。その一角にあるのが「トッ…
  2. 今日は、そんな彼女にモグモグ隊の出動要請。女子2人で中華街のエスニック料理を堪能してまいります!中華…
  3. 日本へ来る観光客の増加や、近年話題の中国人による「爆買い」需要もあり、官民一体となって来日した外国人…
ページ上部へ戻る