夜を彩る光の回廊「イセザキ☆ライト」~クリスマスコンサートも

10月31日から来年1月31日まで、イセザキ・モール1・2St.(1・2丁目)では5万球のLEDライトが夜を彩る「イセザキ☆ライト2014」が開催されています。

イセザキライト①

毎年変わるイルミネーションテーマ。今年はノーベル賞カラーのブルーライト

2003年にスタートして今年で12年目を迎える「イセザキ☆ライト」は、訪れた人を楽しませたい、という思いから毎年異なるテーマを設定。テーマはその年に話題になった出来事をもとに商店街のメンバーで決定しているそうです。

今年はノーベル物理学賞を受賞した赤崎勇さんが開発した青色LEDをテーマに、ブルーライトが幻想的な夜空を作り出します。

開催期間中、色鮮やかな光のオブジェが輝きを放つ400mのイセザキ・モールはまさに光の回廊!見ごたえ十分、いつもとは違う雰囲気が楽しめちゃいます。

ちなみに、オリンピック招致が決まった2013年は5色のオリンピックカラーを使い、羽田国際化が決まった2010年は飛行機がまるで飛んでいるかのような風景を光で表現したのだとか。

イセザキライト②

イセザキライト③

観ている人まで歌いだす?地元密着のクリスマスコンサート

クリスマスコンサート

「イセザキ☆ライト」実施期間中の12月23日に開催されるのが、今年で9回目を迎え定番イベントとなった地元住民によるクリスマスコンサート「ISEZAKI CHARITY CHRISTMAS STAGE」。商店街メンバー中心に結成されたコーラスや、近隣小中学校の吹奏楽部による演奏が繰り広げられます。

コーラスの曲目は誰もが知っているクリスマスソングばかり。毎年、訪れた人は子供から大人までみんな一緒になって歌いだし、モール全体にクリスマスソングが響き渡るそうほどの盛り上がりを見せるそうです。

地元住民が作り上げているからこその魅力がギュッと詰まったイベントは、クリスマス気分をさらに盛り上げてくれること間違いなしです。

「イセザキ☆ライト」なら幻想的な星空を眺めながらショッピング、なんて贅沢な時間を過ごすことができちゃいます。数多くのイルミネーションが煌く横浜で、ロマンチックな冬の夜景めぐりに出かけましょう♪

全文を読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関外新聞

関外新聞

詳細を見る

関内と一緒に横浜経済をけん引する関外地区にスポットをあて、関外地区をたくさんの人に愛してもらいたい。観光誌にあるような情報ではなく、ディープに掘り下げ、マニアックな視点で突き詰めて、足で集めた情報を発信することが関外新聞のコンセプト。

関連情報

関連記事

  1. 2014年10月29日(水)

    お陰様で1周年!「読者感謝パーティー」を開催させていただきます

    昨年12月2日の創刊から1年。たくさんの関内好きの方々とご縁をいただき、たくさんの読者の方々に知って…
  1. 小箱新聞のエリアは神奈川県西部。横浜・川崎等の東部エリアとはがらりと趣が変わる。東部は、みなとみらい…
  2. 美しいピンクの花びらを持つ古代蓮が目の前に広がる伊佐沼。梅雨の晴れ間となった7月11日に出かけたら、…
  3. ここ数年、国内外から年々増える観光客。川越市役所の統計では平成26年の観光客数は660万、外国人も7…
  4. つけ麺(特製もりそば)を生み出した「大勝軒」の山岸一雄さんが亡くなったとのニュースが流れて約1週間程…
  5. 平成2年の着工からようやく、この3月に全面開通した「小田原箱根道路」。1号線に併走するように開通した…
  6. 天気もバッチリでいよいよ今晩開催。ご存知のように2会場に分かれて開催します。…
  7. 浅草「花やしき」からも近い距離に「浅草 豚やしき」という店がある。遠赤外線放射率が高く、焼いたものが…

おもしろ記事

  1. 2015年3月7日(土)

    【出没!アド街ック天国 今夜1000回 キンキン降板 浅草も】

    1995年に放送を開始して既に20年。 国民的番組と言っていい「出没!アド街ック天国」テレビ東京系列…
  2. 2015年1月13日(火)

    【浅草地下 出っ張った石の謎】

    1955年開業で現存する東京最古の地下商店街となっている「浅草地下商店街」薄暗くて暗黒魔界への入り口…
  3. 2015年4月13日(月)

    トイレからカツカレーを出す店で更なる裏技!

    トイレからカツカレーが出てくる店として紹介し好評頂いた「ニューダイカマ」。カレー専門店といいながら「…
  4. 2015年3月8日(日)

    【浅草 雨天ならではの攻略法がある!】

    日の昼は小雨が降っていました。人力車のお兄ちゃんも大変そうです。実はこういう週末こその「チャンス」も…

グルメ

  1. 2015年3月2日(月)

    【浅草 創作とんかつ カツ吉】

  2. 2015年6月28日(日)

    ジューシーな鶏はインパクト大!地鶏や 一鳥で大人の味わいを!

  3. 2015年4月9日(木)

    【つけ麺 大勝軒 山岸さん 追悼】

  4. 2015年4月6日(月)

    【浅草 音楽喫茶 ビリージーン】

  5. 2015年7月3日(金)

    鴨宮北口商店街の「うを弘」で職人の丁寧な仕事に出会う

イベント・スポーツ

  1. 川越駅西口を出て脇田本町交差点にある住友生命ビルの先のレンガ色のマンション。その一角にあるのが「トッ…
  2. 今日は、そんな彼女にモグモグ隊の出動要請。女子2人で中華街のエスニック料理を堪能してまいります!中華…
  3. 日本へ来る観光客の増加や、近年話題の中国人による「爆買い」需要もあり、官民一体となって来日した外国人…
ページ上部へ戻る