入谷で富士山登頂とは? 小野照崎神社で「お山開き」

入谷駅から程近い場所に「小野照崎神社(おのてるさきじんじゃ)」がある

IMG_2194 (1)

 
ここは「小野篁(おののたかむら)」を主祭神とし、さらに学問の神様「菅原道真」を祀る神社です

 

 
さらにここは「芸能上達」という珍しいご利益があります
実は「寅さん」で有名な渥美清さんが売れない頃に、こちらで願掛けをして大成したというエピソードがあるんです

tra

神社のHPにも名前こそ出していませんが、それに触れるような記載があります

 
渥美清さんは下積み時代に浅草のフランス座(現在の 東洋館)で活躍してスターになった一人でもあります

 

 
この神社で6月30日と7月1日限定でイベントがありました

IMG_2189 (1)

 

一般に7月1日に「山開き」ということは多いのですが、それだけではありません

 

 
普段は鉄の門で閉鎖されている「富士塚」を2日間限定で解放するのです

IMG_2183 (1)

 

 
この富士塚は江戸時代に富士山から運ばれた溶岩で築き上げられ高さは5メートル程ですが
登頂すると富士山と同じご利益があるといわれています

全文を読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
浅草スマートニュース

浅草スマートニュース

詳細を見る

「浅草smartニュース」は本当の意味で消費者目線に立ち
・スマホで見やすい「短く簡潔な情報」
・「地元ならでは」のニュース
・「掲載料をもらわない」からこそ書ける内容
・浅草がさらに楽しくなる「ウンチク」や「裏話」
に特化して情報提供をしていきたいと思います。

関連情報

関連記事

  1. 2014年4月20日(日)

    【満腹】もうマジックとしか思えないタンメン青空で最高の満足感

    ウラ馬車にあるこんばんは横丁に平打ち太麺の美味いタンメンを食べさせる青空がある。熟練の職人技かと思い…
  1. 2014年3月16日は歴史的な日となる。全長294m高さ56.5mのクイーン・エリザベス号が横浜港の…
  2. 関東も先週に梅雨入りして傘が手放せない日々が続きます。この時期にFaceBookやTwitterを賑…
  3. 尾上町にある地酒や文次郎のランチ営業が再開。メニューを一新して登場した文次郎ランチは、ボリューム満点…
  4. 新聞でも話題となった川越の老舗である松本醤油×轟屋が開発した「川越中華そば」 お店では立門前(たつも…
  5. 本場関西人もその味を絶賛する串カツを食べさせる店を若葉町に発見する。サクサクな衣を壺に入ったソースに…
  6. 「初詣(はつもうで)」は有名ですが「夏詣(なつもうで)」なんてものがあり開催中です。これは浅草神社が…
  7. 浅草のランチでコスパのトップレベルにあるのが、ROXの近くにある「ステーキハウス松波」ランチタイムは…

おもしろ記事

  1. 2015年3月7日(土)

    【出没!アド街ック天国 今夜1000回 キンキン降板 浅草も】

    1995年に放送を開始して既に20年。 国民的番組と言っていい「出没!アド街ック天国」テレビ東京系列…
  2. 2015年3月8日(日)

    【浅草 雨天ならではの攻略法がある!】

    日の昼は小雨が降っていました。人力車のお兄ちゃんも大変そうです。実はこういう週末こその「チャンス」も…
  3. 2015年4月13日(月)

    トイレからカツカレーを出す店で更なる裏技!

    トイレからカツカレーが出てくる店として紹介し好評頂いた「ニューダイカマ」。カレー専門店といいながら「…
  4. 2015年1月13日(火)

    【浅草地下 出っ張った石の謎】

    1955年開業で現存する東京最古の地下商店街となっている「浅草地下商店街」薄暗くて暗黒魔界への入り口…

グルメ

  1. 2014年3月4日(火)

    【意地】頑なな職人魂が出汁にしみ出るおでんを食わす文次郎!

  2. 2015年3月2日(月)

    【浅草 創作とんかつ カツ吉】

  3. 2015年4月15日(水)

    浅草 ぬる燗 新店舗で復活! 変わらぬ素晴らしさ

  4. 2014年5月28日(水)

    【食感】さくさくなピザ生地ともちもちのパスタこそ「さぬきの夢」

  5. 2014年1月22日(水)

    【伝統】時代を超えて愛される「ホフブロウ」で歴史を感じる。

イベント・スポーツ

  1. 川越駅西口を出て脇田本町交差点にある住友生命ビルの先のレンガ色のマンション。その一角にあるのが「トッ…
  2. 今日は、そんな彼女にモグモグ隊の出動要請。女子2人で中華街のエスニック料理を堪能してまいります!中華…
  3. 日本へ来る観光客の増加や、近年話題の中国人による「爆買い」需要もあり、官民一体となって来日した外国人…
ページ上部へ戻る