うまい、うますぎる 〜麺屋ひな多の「川越中華そば」〜

新聞でも話題となった川越の老舗である松本醤油×轟屋が開発した「川越中華そば」

お店では立門前(たつもんぜん)通りの「麺屋ひな多」で食べることができる。

 

‖ 麺屋ひな多

蓮馨寺門前にある立門前通りの入口にある「麺屋ひな多」。

ここには以前、中華料理の「呑龍」があってカレーを食べたことがある場所。

(「呑竜」は今、立門前通りの先に移動しています)

麺屋ひな多

「川越中華そば」は、5月23日から販売と新聞で読んだのだが、前倒ししたようだ。

入口の看板に「ブリ節を始め計15種類を使用」と書いてあった。

麺屋ひな多

外の券売機の右側には「販売開始」と強調されていて、一杯750円(税込み)である。

ちなみにランチタイムは嬉しい麺大盛りサービス。

小市民の私はどうしても無料なら大盛りにしてしまう(麺210g)

麺屋ひな多

‖ 出汁がうまい、うますぎる!

「川越中華そば」のスープをまず口に入れてみる。

川越中華そば

これは「うまい、うますぎる」と思わず唸ってしまう出汁だ。

醤油はあまり強さを感じさせず、さりげなく出汁を引き立てているのだろう。

川島町にある「四つ葉」「あぢとみ食堂」のような上品な出汁。

他にはなかなか真似のできない究極の出汁といえよう。

 

‖ 麺は中太のストレート

川越中華そば

‖ チャーシューはダブル!

うれしいことにチャーシューはダブルで鶏と豚での2つの味が楽しめる!

こちらは鶏チャーシュー

川越中華そば

そして、豚チャーシュー

川越中華そば

中央通りにある老舗乾物店「轟屋」は充実の品揃えで、近年は「鶏かつお節」が大ヒット。

全文を読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カワゴエ[マス]メディア

カワゴエ[マス]メディア

詳細を見る

江戸情緒あふれる小江戸川越では、まちづくりに燃える川越大好きな街の人々が溢れています。KAWAGOE〼MEDIA(カワゴエ[マス]メディア)では、街の活性化に取り組む皆をICTで応援!。点在する川越の情報を一つに集約し、ポータルサイト、スマートフォンアプリ、コンテンツを組み合わせて川越内外へ情報を発信する新たなメディアを目指しています。

関連情報

関連記事

  1. 2014年10月29日(水)

    お陰様で1周年!「読者感謝パーティー」を開催させていただきます

    昨年12月2日の創刊から1年。たくさんの関内好きの方々とご縁をいただき、たくさんの読者の方々に知って…
  1. 私たちがなんとなく「関内」と呼んでいるこの一帯、どこからどこまでが「関内」なのか元々はしっかりと定義…
  2. モーニングからランチ、カフェタイムへと移り行き、素敵なミュージックと美味しいディナーまでもを楽しませ…
  3. 今回のインタビューはHinano代表、カラーセラピストの百瀬裕子(ももせゆうこ)さんです。中学生の男…
  4. 「サクラ」の花見シーズンが終わったら、今度は「藤の花」です。浅草寺境内には藤棚があり今が見頃。休憩所…
  5. 喜多院不動通りに4月25日にオープンした赤い暖簾と名前の可愛いお店「夢宇(むう)」。お店の前には広場…
  6. 夜は和食のコース料理で人気を集める南仲通3丁目の「関内 安土」の味が楽しめる火曜日限定のランチ。知る…
  7. 2月下旬突然の休燗(長期休み)に入り、移転が発表された居酒屋「ぬる燗」。観音裏で11年、地元に愛され…

おもしろ記事

  1. 2015年3月7日(土)

    【出没!アド街ック天国 今夜1000回 キンキン降板 浅草も】

    1995年に放送を開始して既に20年。 国民的番組と言っていい「出没!アド街ック天国」テレビ東京系列…
  2. 2015年3月8日(日)

    【浅草 雨天ならではの攻略法がある!】

    日の昼は小雨が降っていました。人力車のお兄ちゃんも大変そうです。実はこういう週末こその「チャンス」も…
  3. 2015年1月13日(火)

    【浅草地下 出っ張った石の謎】

    1955年開業で現存する東京最古の地下商店街となっている「浅草地下商店街」薄暗くて暗黒魔界への入り口…
  4. 2015年4月13日(月)

    トイレからカツカレーを出す店で更なる裏技!

    トイレからカツカレーが出てくる店として紹介し好評頂いた「ニューダイカマ」。カレー専門店といいながら「…

グルメ

  1. 2015年4月27日(月)

    【絶叫】串カツの本場関西人も絶賛する「揚屋鈴」ではしゃぎ回る

  2. 2015年6月2日(火)

    ソースが絶品!バルもおすすめ!気軽なフレンチのお店〜Gerberoy(ジェルブロワ)〜

  3. 2014年4月17日(木)

    【情熱】滝ともはるの音楽が南回帰線を経て行き着いたパラダイス

  4. 2014年5月28日(水)

    【食感】さくさくなピザ生地ともちもちのパスタこそ「さぬきの夢」

  5. 2014年3月4日(火)

    【意地】頑なな職人魂が出汁にしみ出るおでんを食わす文次郎!

イベント・スポーツ

  1. 川越駅西口を出て脇田本町交差点にある住友生命ビルの先のレンガ色のマンション。その一角にあるのが「トッ…
  2. 今日は、そんな彼女にモグモグ隊の出動要請。女子2人で中華街のエスニック料理を堪能してまいります!中華…
  3. 日本へ来る観光客の増加や、近年話題の中国人による「爆買い」需要もあり、官民一体となって来日した外国人…
ページ上部へ戻る