【重鎮】関内の文化を築き上げるハート&ソウルで盛り上がる!

さて、次はどうするか?

特別な日だから、普段よりも早めに食事が終わっていた。

 
関内の近くまで来たんだし、もう一軒飲んで行こうか。
 

そんな気分だった。

しっぽりとBarに行って、バーボンでも飲みたい気分だが、でもそれだけでは何か寂しい。

 
他に何かないか?
 

そうだ!関内といえば音楽がある。前に人に聞いたことがあった…。

関内は日本で一番音楽をやっている人が多い街だと

その真偽を確かめたことはないが、確かに関内には音楽を聴かせててくれるお店が多いと感じる。取材のために街を歩いていても、音楽を聴かせてくれそうなお店が、よく目についた。

そんなことを想いながら、心はもう決まっていた。

 
音楽を聴きながらバーボンが飲みたい。
 

確か駅前のセルテに、そんなお店があったはずだ。

 
ハート&ソウル
メッセージボード

エレベーターの扉が11階で開いた瞬間から聴こえてきた音楽が、心をワクワクさせてくれる。

JR関内駅の目の前にあるセルテビルの11階に、こんなお店があるなんて信じられないだろうが、エレベーターの目の前にある店からは大音量で音楽がこぼれてくる。

 
よし今日はRockだ!Soulだ!Popsだ!
入口

ハート&ソウルは、60年代~80年代の洋楽を中心に、バンドの生演奏の音楽が聴ける。それに一日に何度ステージを聞いてもチャージ料が一定だ。

気分が乗れば、心行くまで音楽を聴いていられる、素晴らしいシステム。

店長さん①

そうだったよね?店長の戸巻さん!

 
大音量で流れてくる音楽のカーテンをくぐるかのように入口を入ると、元気な声で出迎えてくれたのは、この店の店長、戸巻さんだった。

ちょうどステージが始まったばかりだと言われ、これまたタイミングが良いと店の奥に進めさせてもらう。

エントランス

エントランスの雰囲気も最高。

アメリカンテーストのお店のロゴをあしらったネオンや、壁に掛けられたアートが、これから最高な夜が始まることを教えてくれている。

 
今日は音楽に身を任せてやろう
 

藤川さん④

そう覚悟を決めてエントランスを抜けると、綺麗な声を聴かせてくれる女性シンガーが歌っている。

全文を読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関内新聞

関内新聞

詳細を見る

関内を愛する人たちにスポットをあて、関内をもっとたくさんの人に愛してもらいたい。観光情報誌にあるような情報ではなく、ディープなところまで掘り下げたり、マニアックな視点で突き詰めたりして、足で集めた情報を発信することが関内新聞のコンセプト。

関連情報

関連記事

  1. 2015年3月31日(火)

    桜の小田原城 北条六斎市(3月21日・22日:県クリエリア)レポート

    3月21日・22日に小田原城址公園二の丸広場にて開催された『桜の小田原城 北条六斎市』に潜入してきま…
  1. 平成27年6月末に閉館した川越市民会館。その最後を飾るプレミアムエキシビションが6月28日、29日に…
  2. 地元横浜をブランドにする横濱帆布鞄045のM14B13SouvenirShoulderBagが、関内…
  3. 6月28日(日)の正午近く。いつもと変わらぬ人通りの菓子屋横丁 父親に連れられお気に入りの駄菓子を…
  4. 2014年3月16日は歴史的な日となる。全長294m高さ56.5mのクイーン・エリザベス号が横浜港の…
  5. モーニングからランチ、カフェタイムへと移り行き、素敵なミュージックと美味しいディナーまでもを楽しませ…
  6. BAR発祥の地「山下町」で40年以上に渡り繋いで来た想い出は、様々な奇跡が重なり続いている。中華街の…
  7. どこまでが安全でどこまでが危険か?という火山・防災学的に難しいテーマは別として、些細なことや少しの火…

おもしろ記事

  1. 2015年3月7日(土)

    【出没!アド街ック天国 今夜1000回 キンキン降板 浅草も】

    1995年に放送を開始して既に20年。 国民的番組と言っていい「出没!アド街ック天国」テレビ東京系列…
  2. 2015年3月8日(日)

    【浅草 雨天ならではの攻略法がある!】

    日の昼は小雨が降っていました。人力車のお兄ちゃんも大変そうです。実はこういう週末こその「チャンス」も…
  3. 2015年4月13日(月)

    トイレからカツカレーを出す店で更なる裏技!

    トイレからカツカレーが出てくる店として紹介し好評頂いた「ニューダイカマ」。カレー専門店といいながら「…
  4. 2015年1月13日(火)

    【浅草地下 出っ張った石の謎】

    1955年開業で現存する東京最古の地下商店街となっている「浅草地下商店街」薄暗くて暗黒魔界への入り口…

グルメ

  1. 2015年7月1日(水)

    【正夢】酔い締めに食べる大将の寿司で、正しく〆る一夜の遊覧。

  2. 2015年1月23日(金)

    【笑縁】笑顔を繋ぐ「えにし」が結ぶ縁と愛嬌が一杯のおもてなし

  3. 2014年9月18日(木)

    【瞑想】豊富なモルトにうなり心身の静寂を取り戻せるBAR MARINE

  4. 2014年11月4日(火)

    【体感】たくさんのお料理が幸せに感じさせる洋食のtaku.で過ごす

  5. 2014年4月15日(火)

    【神秘】宇宙空間に投げ出されるプラネットBar星蔵で流星を見る

イベント・スポーツ

  1. 川越駅西口を出て脇田本町交差点にある住友生命ビルの先のレンガ色のマンション。その一角にあるのが「トッ…
  2. 今日は、そんな彼女にモグモグ隊の出動要請。女子2人で中華街のエスニック料理を堪能してまいります!中華…
  3. 日本へ来る観光客の増加や、近年話題の中国人による「爆買い」需要もあり、官民一体となって来日した外国人…
ページ上部へ戻る