【共鳴】サンタフェを彷彿させるWoodyなBar HUGでRockにひたる

 
この街にはなぜ音楽が溢れているんだ?

急にそんなことが気になり始めた。

街を歩いていても、あちらこちらから音楽が聞こえてくる。

 
耳に音楽がこびりついてしまっているのだろうか?
 
そんなことを考えてしまうほどだ。

 
今宵は久しぶりにあてもなくこの街を歩いてみよう。
そう考えて、いつものアイツに声をかける。

※アイツというのはパクパク隊のこと。関内新聞のグルメネタにしばしば登場する、読者に美味しさを伝えるために同行してくれる、食べることが仕事のボランティアスタッフ。

 
たまにはアテもなく関内を歩いてみないか?

そう言って普段は歩かなかった道を選んで歩いてみる。

見ごろを迎えた関内桜通りの八重桜を見ながら、常盤町のコンビニがある角をベイスターズ通りに向かって曲がる。

外観①

何かに憑りつかれでもしているのだろうか?

アテもなく、そして目的もなく歩いて来たのに、ほらもう見つけてしまった。

 
WE PLAY ROCK

 
どうやら耳に音がこびりついているというよりか、
どうやら関内に来たこの身体が音楽を引き寄せてしまうらしい。

 
Bar HUG
外観②

 
なぁ、また見つけちまったよ。

この店も好み通りの店じゃないか?

 
一度、店の前をやり過ごして、振り返る。

ウッディーな木枠にはめられたガラス扉から、少し店内が見える。

仄かに光る照明が、更に雰囲気を良くしていそうだ。

 
今夜はココにしよう。

外観③

こちらもまたカッコが良い木で出来た扉。

その扉を開けた向こうの世界に、もう胸の高鳴りを抑えることができなくなっている。

店内②

思った通りだった。

扉を開け、目の前に広がった店内の様子に、一気に高揚する。

入口からは店内が少し掘り下げられている。
そのため扉を開けた瞬間に、やや黄色くそして温かみを感じさせる丁度いい光に照らされた店内が、歩いて来た外の空気を一蹴してくれる。

グッとくる

全文を読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関内新聞

関内新聞

詳細を見る

関内を愛する人たちにスポットをあて、関内をもっとたくさんの人に愛してもらいたい。観光情報誌にあるような情報ではなく、ディープなところまで掘り下げたり、マニアックな視点で突き詰めたりして、足で集めた情報を発信することが関内新聞のコンセプト。

関連情報

関連記事

  1. 2015年7月14日(火)

    食の楽しみを演出する心遣いが嬉しい和食の店〜うまいもの 幸膳〜

    霞ヶ関中学校から川越日高街道を笠幡駅方面に進んで200m位のところ。黒をバックに渋く白で書かれた「う…
  1. 私たちがなんとなく「関内」と呼んでいるこの一帯、どこからどこまでが「関内」なのか元々はしっかりと定義…
  2. 埼玉医大での診察を終えての帰り、お昼ご飯までにはまだ時間がある。 天気も良いので何となく伊佐沼までブ…
  3. 本場関西人もその味を絶賛する串カツを食べさせる店を若葉町に発見する。サクサクな衣を壺に入ったソースに…
  4. 厳島神社関内まつりの御神輿が関内の街中を練り歩き、8月2日の関内は熱気に包まれた。天気にも恵まれた真…
  5. 「初詣(はつもうで)」は有名ですが「夏詣(なつもうで)」なんてものがあり開催中です。これは浅草神社が…
  6. 東武浅草駅の裏側、路地の目立たない場所にある「元祖やきかつ 桃タロー」。実は1937年(昭和12年)…
  7. 現在、浅草六区を代表する建物の一つである日本中央競馬会(JRA)の場外馬券場「ウインズ浅草」と、JR…

おもしろ記事

  1. 2015年4月13日(月)

    トイレからカツカレーを出す店で更なる裏技!

    トイレからカツカレーが出てくる店として紹介し好評頂いた「ニューダイカマ」。カレー専門店といいながら「…
  2. 2015年1月13日(火)

    【浅草地下 出っ張った石の謎】

    1955年開業で現存する東京最古の地下商店街となっている「浅草地下商店街」薄暗くて暗黒魔界への入り口…
  3. 2015年3月7日(土)

    【出没!アド街ック天国 今夜1000回 キンキン降板 浅草も】

    1995年に放送を開始して既に20年。 国民的番組と言っていい「出没!アド街ック天国」テレビ東京系列…
  4. 2015年3月8日(日)

    【浅草 雨天ならではの攻略法がある!】

    日の昼は小雨が降っていました。人力車のお兄ちゃんも大変そうです。実はこういう週末こその「チャンス」も…

グルメ

  1. 2013年12月15日(日)

    【快挙】中華街の老舗BAR「ケーブルカー」に潜入したジャン!

  2. 2015年5月19日(火)

    夢へのチャレンジはまだ始まったばかり!~遠藤綾子さん(Gallery&Cafe平蔵) 

  3. 2015年4月15日(水)

    浅草 ぬる燗 新店舗で復活! 変わらぬ素晴らしさ

  4. 2014年1月22日(水)

    【伝統】時代を超えて愛される「ホフブロウ」で歴史を感じる。

  5. 2015年6月2日(火)

    豚レバーも対策済 美人ママが切り盛りする 浅草豚やしき

イベント・スポーツ

  1. 川越駅西口を出て脇田本町交差点にある住友生命ビルの先のレンガ色のマンション。その一角にあるのが「トッ…
  2. 今日は、そんな彼女にモグモグ隊の出動要請。女子2人で中華街のエスニック料理を堪能してまいります!中華…
  3. 日本へ来る観光客の増加や、近年話題の中国人による「爆買い」需要もあり、官民一体となって来日した外国人…
ページ上部へ戻る