スケートリンクがキャンバスに?この冬は赤レンガでアート体験!

屋外のスケートリンクを楽しめるのは、寒い冬ならではですよね。実は今、そんなスケートリンクをキャンバスに見立てたアートイベントが横浜赤レンガ倉庫で開催されているんです。(写真は過去の様子)

去年の様子

今年で10回目!参加して、体験できるアートイベント「Art Rink in 横浜赤レンガ倉庫“Narrative”」

アートリンクの入口

横浜赤レンガ倉庫では冬になると、屋外スケートリンクをキャンパスに見立てて、光や音の演出でアート空間を創り出す「Art Rink(アートリンク)」を開催しています。

このイベントは「アートを身近に感じられる、参加して、体験できるアート」というコンセプトのもと、毎回異なるアーティストが演出を担当。

2005年からはじまり、今年で10回目を迎える、子供から大人まで多くの人が訪れる大人気のイベントです。

アートリンクの氷上

神奈川生まれのアーティストである皆川 俊平 氏を迎えた、今年のテーマは「Narrative(ナラティブ)」。

Narrativeとは、「物語に観る叙情性、自己がより深く共感できるような体験性」という意味。通常は、園芸用品として使われる素材「寒冷紗(かんれいしゃ)」と海のモチーフを使って、どこか懐かしいノスタルジックな空間を演出しています。

自分の思い出を思い出すことで、感情の深い部分に訴えかける作品になっているそうです。

スケート教室や、期間限定カフェもオープン

スケート教室

アートリンクの期間中は、小学生・中学生を対象としたスケート教室を開催。一人1,500円で参加できます。(スケート教室係 TEL:045-211-1515)

アートリンクのカフェ

アートリンクの売店

さらに、スケートを楽しんだ後に温まりたい、お腹が空いた、という人にぴったりの期間限定カフェ「chano-ma Art Rink Café」と「Hot Hot CAFÉ」がオープン。

「chano-ma Art Rink Café」ではあったかアップルサイダーやスープにお得なセットメニューを、「Hot Hot CAFÉ」では手巻きピザ(明太マヨ)やカレーフォカッチャなど、片手で手軽に食べられるスナックや温かい飲み物が提供されるそうですよ。

全文を読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関内新聞

関内新聞

詳細を見る

関内を愛する人たちにスポットをあて、関内をもっとたくさんの人に愛してもらいたい。観光情報誌にあるような情報ではなく、ディープなところまで掘り下げたり、マニアックな視点で突き詰めたりして、足で集めた情報を発信することが関内新聞のコンセプト。

関連情報

関連記事

  1. 2015年6月4日(木)

    「川越パンマルシェ」にボランティアスタッフとして参加してきました

    平成27年5月31日(日)9時前。 雨の予報もあって誰もがやきもきしていましたが見事に快晴! この日…
  1. 海辺の海外リゾートを感じさせてくれる空間で味わう美味いイタリアンダイナーが吉田町にある。目を閉じれば…
  2. 気付いたらいつも見逃していたのが毎月第3土曜日の永島家住宅の庭園公開日。今回、ようやく、6月20日の…
  3. 去年から出て早くも第4弾が現在発売中!前回の第3弾は売切れ店が続出した人気の本。浅草界隈では今の所よ…
  4. 「初詣(はつもうで)」は有名ですが「夏詣(なつもうで)」なんてものがあり開催中です。これは浅草神社が…
  5. 猛暑が続く関内に爽やかな暑さを感じさせてくれるイベントがやってくる。沖縄の楽しいが大集合する「関内ち…
  6. レストランの味をあなたの食卓に!をテーマに、美味しく食べて身体に優しい親しみやすい食材を使った、簡単…
  7. 平成27年6月末に閉館した川越市民会館。その最後を飾るプレミアムエキシビションが6月28日、29日に…

おもしろ記事

  1. 2015年3月8日(日)

    【浅草 雨天ならではの攻略法がある!】

    日の昼は小雨が降っていました。人力車のお兄ちゃんも大変そうです。実はこういう週末こその「チャンス」も…
  2. 2015年1月13日(火)

    【浅草地下 出っ張った石の謎】

    1955年開業で現存する東京最古の地下商店街となっている「浅草地下商店街」薄暗くて暗黒魔界への入り口…
  3. 2015年3月7日(土)

    【出没!アド街ック天国 今夜1000回 キンキン降板 浅草も】

    1995年に放送を開始して既に20年。 国民的番組と言っていい「出没!アド街ック天国」テレビ東京系列…
  4. 2015年4月13日(月)

    トイレからカツカレーを出す店で更なる裏技!

    トイレからカツカレーが出てくる店として紹介し好評頂いた「ニューダイカマ」。カレー専門店といいながら「…

グルメ

  1. 2015年1月23日(金)

    【笑縁】笑顔を繋ぐ「えにし」が結ぶ縁と愛嬌が一杯のおもてなし

  2. 2014年3月28日(金)

    【至福】時が穏やかに流れる和食居酒屋「時穏-じおん」に酔う

  3. 2014年5月16日(金)

    【発汗】山下町のハラール本格インドカレー料理で健康的に汗をかく

  4. 2014年10月16日(木)

    【風光】自然の景色を感じ楽しめるカジュアルダイニング「PLUS+」

  5. 2015年4月9日(木)

    【つけ麺 大勝軒 山岸さん 追悼】

イベント・スポーツ

  1. 川越駅西口を出て脇田本町交差点にある住友生命ビルの先のレンガ色のマンション。その一角にあるのが「トッ…
  2. 今日は、そんな彼女にモグモグ隊の出動要請。女子2人で中華街のエスニック料理を堪能してまいります!中華…
  3. 日本へ来る観光客の増加や、近年話題の中国人による「爆買い」需要もあり、官民一体となって来日した外国人…
ページ上部へ戻る