【気合】意気込みが横浜ブランドを叶えた!横濱帆布鞄「045」

おしゃれなイメージが定着している港町ヨコハマ。

そんなイメージをもっと強くしてくれる横浜発信のブランドって…、まぁ幾つかはあると思うけど、ここまで徹底して横浜にこだわったブランドはない。

そのブランドに遭遇したのは、まさに偶然で、そして劇的なものだった。

 

取材を行った日から遡ること5日。

天気の良い週末の通常業務となっている、関内での取材先探しの散策。

遅めのランチを摂り、おなか一杯になったまったり感漂う空気を強引に打ち壊すため、どこかに話題が落ちていないかと、取材エリアを歩いていた時のことだった。

 

鉄格子がはまった窓の中に見えたおしゃれな鞄。
そしてそこに書かれている一際目立つナンバー…。

045
横濱帆布ギャラリー4

横浜の市外局番であるその番号をブランドにした鞄。それこそが、徹底的に横浜にこだわったブランド作りを行っている「横濱帆布鞄」だ。

取材先探しの週末の散策には、たったひとつ、iPadを鞄に入れ持ち歩いている。
iPadだけをおしゃれに持ち歩けるバックを、普段から探していたから引き寄せられたのかも知れない。

店内に並べられた「045」のナンバーが書かれたおしゃれなバックの中には、iPadを持ち歩くために作られたサイズと思われるバックがあった。

店内を物色していると、そこに現れたオーナー。
早速取材を申し込むと、あっさりとOKをもらう。

ただし週末はギャラリーしかやっていないため、平日に来るようにとのこと…。

 
なに!?なに!?なに!?
 

どうやらここは、このおしゃれなバックを販売するのがメインの場所ではなく、このおしゃれなバックが作られている場所らしい。

散策の時にiPadをかっこ良く持ち歩くバックは、せっかくだから取材で詳しいお話を伺ってから慎重に選ぶことにして、改めて出直すことにする。

 
そして迎えた取材の日
横濱帆布ギャラリー3

全文を読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関内新聞

関内新聞

詳細を見る

関内を愛する人たちにスポットをあて、関内をもっとたくさんの人に愛してもらいたい。観光情報誌にあるような情報ではなく、ディープなところまで掘り下げたり、マニアックな視点で突き詰めたりして、足で集めた情報を発信することが関内新聞のコンセプト。

関連情報

関連記事

  1. 2014年11月10日(月)

    ちょっと腐ってみませんか?伊勢佐木町でゾンビ尽くしイベント!

    11月22日は伊勢佐木町にゾンビが集結するとの情報が。なんと、メイクでゾンビになりきって街を歩くゾン…
  1. 今シーズン好調の横浜DeNAベイスターズが、7月14日に行われた読売ジャイアンツ戦において、主催ゲー…
  2. 芦ノ湖のほとりにある『箱根神社』。今ではパワースポットとしても知られる「九頭竜神社」もあっていろいろ…
  3. メトロ浅草駅からスグの立地の良さ、隅田川沿いのビルの最上階にあり、店内からスカイツリーなどの夜景が一…
  4. トイレからカツカレーが出てくる店として紹介し好評頂いた「ニューダイカマ」。カレー専門店といいながら「…
  5. 2014年3月16日は歴史的な日となる。全長294m高さ56.5mのクイーン・エリザベス号が横浜港の…
  6. 関西のソウルフードとしての地位を確立したたこ焼きを、爽快さ満点の超炭酸ハイボールと一緒に手軽なスタン…
  7. 美しいピンクの花びらを持つ古代蓮が目の前に広がる伊佐沼。梅雨の晴れ間となった7月11日に出かけたら、…

おもしろ記事

  1. 2015年3月8日(日)

    【浅草 雨天ならではの攻略法がある!】

    日の昼は小雨が降っていました。人力車のお兄ちゃんも大変そうです。実はこういう週末こその「チャンス」も…
  2. 2015年3月7日(土)

    【出没!アド街ック天国 今夜1000回 キンキン降板 浅草も】

    1995年に放送を開始して既に20年。 国民的番組と言っていい「出没!アド街ック天国」テレビ東京系列…
  3. 2015年4月13日(月)

    トイレからカツカレーを出す店で更なる裏技!

    トイレからカツカレーが出てくる店として紹介し好評頂いた「ニューダイカマ」。カレー専門店といいながら「…
  4. 2015年1月13日(火)

    【浅草地下 出っ張った石の謎】

    1955年開業で現存する東京最古の地下商店街となっている「浅草地下商店街」薄暗くて暗黒魔界への入り口…

グルメ

  1. 2015年5月12日(火)

    【極み】火曜日限定のランチは、心とカラダに至福な時間を与える

  2. 2014年4月13日(日)

    【共鳴】サンタフェを彷彿させるWoodyなBar HUGでRockにひたる

  3. 2015年5月11日(月)

    【ステーキ松波 ランチがコスパ最高!】

  4. 2015年6月23日(火)

    アメリカを感じて頂くフワフワのフレンチトースト〜パンチ・ライン・ガレージ〜

  5. 2014年6月28日(土)

    【夜光】全てにこだわり抜くマスターのダンディズムが光るSur,eT

イベント・スポーツ

  1. 川越駅西口を出て脇田本町交差点にある住友生命ビルの先のレンガ色のマンション。その一角にあるのが「トッ…
  2. 今日は、そんな彼女にモグモグ隊の出動要請。女子2人で中華街のエスニック料理を堪能してまいります!中華…
  3. 日本へ来る観光客の増加や、近年話題の中国人による「爆買い」需要もあり、官民一体となって来日した外国人…
ページ上部へ戻る